2011 岐阜オールスター四日目 菅原晃 渡邊晴智 山内卓也

単騎 3番手が車券になったレースを振り返る



1R  一般





6渡部哲男 2石丸寛之
8石橋慎太郎 7阿部康雄
1飯野祐太 4高谷雅彦
3佐野梅一 7萩原操
9菅原晃


結果 9-2-1
2車単 2420円
3連複 8520円
3連単 34830円


叩き合いがありそうなレースで単騎の菅原からも売れてたレース。
オッズ的にノーマークだった飯野が車券になって高配当。






7R 特選







7坂本亮馬 3大塚健一郎 4安東宏高
2岡部芳幸 8筒井敦史
6桐山敬太郎 1高木隆弘 9渡邊晴智 5望月永悟



結果 9-2-8
2車単 7410円
3連複 4990円
3連単 67290円


このレースは3番手というよりは人気が被ってた九州ラインが消えて高配当。
1番人気が消えるなら1着になる選手は限られる。

捲りの一番人気が消えやすい条件が揃ったレースだった。
ノーマーク6番車の先行。
自在の岡部。




10R 準決勝







9武田豊樹 5神山雄一郎
1山崎芳仁 7佐藤慎太郎
2松岡貴久 8合志正臣
6永井清史 3加藤慎平 4山内卓也


結果 7-8-4
2車単 20340円
3連複 31780円
3連単 296870円



4分戦は基本的には自力が有利。
出入りが激しくなればレースがスピード質に振れて自力が有利になる。
このレースは出入りが全くなく自力型が4番手狙いになったので差差差になった。

どの自力が有利になるのかは偶然性に左右される。
しかし・・・
自力選手が全部消えるレースには必然性がある。
レース質がそういう風になれば必然的に自力は全て消える。
[PR]
by satomarumakoto | 2011-09-13 10:43 | 単騎 3番手
<< 2011 岐阜オールスター 最終日 2011 岐阜オールスター三日... >>