2011 奈良記念二日目 徳吉広紀


単騎 3番手が車券になって高配当になったレースを振り返る。



3R







2荒木伸哉 9小笠原弘高 5会田正一
4笹倉慎也 7玉木勝実 1小西誠也
6中井大祐 3木本賢二 8徳吉広紀


結果 2-8-7   9失格
2車単 13860円
3連複 25720円
3連単 141760円



このレースは2-9が370円の一番人気。
つまり一番人気の自力が1着でも10万車券は出現する。
短走路なんで筋車券が人気になるんだろうね。

このレースは二つのポイントがあると思う。
97期の若手の先行型、中井大祐が死ぬ気の先行。
もうひとつは・・・番手木本・・・・木本は自力もある選手でこのメンバーでは格上。
笹倉の捲りを止めた直後に、南関の番手小笠原を沈めた。
弱い番手だと小笠原を止められずに南関のワンツーが決まってたと思う。
[PR]
by satomarumakoto | 2011-09-20 20:44 | 単騎 3番手
<< 2011  被災地支援取手代替... 2011 奈良記念初日 岡... >>