2011 四日市記念2日目 選抜 3R

この日は前の週の日曜日に左脚肉離れを起こし会社を休んで10日目ぐらいだったかな・・・
脚を引きずりながら四日市記念を打ちに平競輪場に行っていた。
2日目の敗者戦をぽんぽんと当てるが3日目、4日目は外しまくって大敗。
まとまった金を持つと本命勝負もしたくなってその本命車券が外れ・・・・穴目すら当たらなくなるね。

唯一当てた穴決着を振り返る。


3R 選抜

5竹山陵太 1小笠原昭太 6赤井学
3吉松直人 9山原利秀
6鷲田佳史 7小西誠也 2熊無俊一
4秋山貴宏

結果 2-5-3
2車単 12390円
3連複 6690円
3連単 98600円





d0073795_1451252.jpg




このレースは1着を当てに行って、竹山、吉松の頭で2着3着を熊無、秋山で買った。
・・・・・・・・・・買い足し欲しいなと思って買ったのが熊無の頭。
捲りの竹山や吉松の番手が1着になるとは思えないんで、あるとしたら熊無か秋山。
秋山はレースのどこかで動いてしまいそうだから熊無の頭を押さえたレース。
そこまで荒れるんなら2着はわからないと思ったが2着3着は力上位だったね。


それにしてもへんてこなレースになった。
格下の鷲田が踏まなかったからね。
鷲田の番手に竹山がはまっちゃったし・・・・。
結局逃げたのは単騎の秋山というレース。
穴車券は自力型の自在な動きで生まれるというパターンだった。





鷲田は次の日6番背負って自在に戦い、今度は自らが車券になって大穴決着。
とんでもない車を券演出・・・・。
[PR]
by satomarumakoto | 2011-12-31 14:05 | 当たり車券
<< 2011 小倉ナイター 初日特選 京王閣記念 最終日 一般 3R >>