2015年に向けて


戒めを書こうと思う。
自分に対する戒めなんだが、普遍性もあると思う。


① 理由ある車券を買え

小倉のナイトレースに手を出して全敗したことがあった。
どこかで当たるだろうから、そこで勝ち逃げしようと思ったが失敗。
資金があるとやりがちな事だが、勝負事はそんなに甘くない。
もっとも2車単勝負なら全敗はなかったと思う。
3連単は厳しい車券である。


② 勝ち逃げに徹しろ

勝負レースに勝って、あと一勝したら逃げようと思うことがあるが大概うまくいかない。
その一勝が達成したのに逃げれない時もある。
何故かというと最初の勝負レースを当てた時の金額に達しないからで納得いってない自分がいる。


③ 負け逃げを覚えろ

勝負レースを取れないと、次に何かおいしいレースがあるか必死に探す時がある。
結果として理由の無い車券を無理矢理買って負ける時が多い。



例えばパチンコをやる人も多いと思う。
自分はやらなくなって4、5年ですが・・・・。
店に入った時に、今日この店で遊んで勝てるかどうか大体わかる(朝一勝負じゃわからないですが)。
それは自分ばかりじゃなくて、長年やってる人はわかるでしょ。
しかし、じゃあ出ない可能性の方が高いと思っても、その店を離れられるかというとそうじゃないでしょ。


何事のギャンブルでも長年やってれば何が起こりそうか、わかる時があります。
ダメだと思った時に逃げれるか、遊びたい自分自身に対して冷静になれるか、そこが勝負の別れ道だと思います。
[PR]
by satomarumakoto | 2014-12-31 07:21 | ブログ
<< 2015 静岡全日本選抜決勝 買い目 2014競輪グランプリ 回顧 >>