寛仁初日10,11,12R展望

12R
9金子貴志-1加藤慎平
6矢口-2武田豊樹
3山崎-7伏見-4岡部-8有坂
5小倉

どっちらけな番組。
そもそも岡部は東北ラインの3番手なんか回る必要ないよ。
ダービー王なんだからさ。
ずーっとそう思ってるんだけどな。
人がいいんだろうな。
でもこんな気持ちじゃ2個目のタイトルは無いね。
さて矢口はどんなレースするんだろう。
そこだけは見所。
なにせ番手が武田だ。
矢口のダッシュにはついてきそうな気がするけど。
番手の仕事は無理だろうねえ。
さて矢口は9レース連続連対が無い。
そろそろ絡みそうだけど・・・・・。
どこで来るのか。
自分が絡むと高配当を出すタイプ。
矢口がらみの万券を買いたい。


11R
6北津留-1大塚
8渡邉一成-2佐藤慎太郎
3小嶋敬二-5手島慶介-7後閑
4濱田浩司-9小川圭二

渡辺が先行するときつい流れになる。
だからその時は地脚の小嶋の捲りで決まるかな。
ただ渡辺はすんなり先行出来れば粘るが、からまれると弱い。
浜田は上位戦で波乱を演出した印象無し。
小川圭二は別線だから買いたいが・・・・・・。
北津留はダッシュ型なので出番が無さそうな気がする。
仕掛けが遅くなるレースの方が合う。
小嶋の抜け目を買おうかな・・・。
小嶋のラインで堅そうだなあ・・・あんまりやりたくない。

10R
9稲垣-2山田裕仁-7山口幸二
3海老根-5鈴木誠-8渡邉晴智
6岡本大嗣-4渡部哲男-1兵藤

岡本が早目に仕掛ける展開なら、最後に届くのは地脚の稲垣。
稲垣が無理せず仕掛ければだけど。
豊橋で海老根の先行を捲れなかったがそれは問題無し。
踏み込み勝負だったからね。
だからこのレースは海老根はいらないでしょう。
踏み込み勝負になるとは思えない。
しかし追込み勢は兵藤以外は年配ばっかりだなあ。
[PR]
by satomarumakoto | 2006-07-01 03:19
<< 寛仁親王杯初日を振り返る 菊地圭尚 >>