最近3連複しか当たらん

やっぱり競輪はラインで勝負すべきかなあ。
当たるのは筋がらみの3連複。

平は青森F1初日の場外を発売。
狙いに行ったのはA級選抜4R。→結果
本命の関東ラインと地元ラインが意識し合えば3番手ラインが面白いと思った。
埼玉-南関の混成ラインの番手、郷坪がらみで勝負。
しかし結局地元と混成ラインが叩き合って本線がひと捲り。
3番手のラインが前取ったからね・・・・・7番手を嫌って叩き返したが・・・・・。
弱いラインが前取って欲しくないよなあ。

さて狙いに行ったレースをやられたので5Rも勝負した。
2分戦なので全く検討していなかったが、こりゃ堅いぞと!
(ちなみに2分戦はあまり好きじゃない。3分戦か4分戦で勝負している。)
 3五日市誠(青森)-5笹治稔(北海道)-6鈴木友仁(福島)
 4鈴木健(埼玉)-7高根沢幸房(栃木)
 9手島達矢(群馬)-2小菅康欽(群馬)
 1金井充(神奈川)-8溝上伸治(静岡)
自力があるのは五日市と鈴木健で実質2分戦。
ラインと言えるのは3-5と9-2だけ。あとは弱すぎる。
3連複9-2-(3,5,6)を厚く勝負。
    9-2-(1、7)は押さえ。
ところが・・・・マークシートへの買い目の記入を何度も間違えた。
こりゃ・・・・・・・・・・・・・・・・外れるサインかな・・・・・。
3-5-9を買い足した。
レースは5-9で決まり、3着は3と2が写真判定。
 5-9-3なら680円、5-9-2なら2140円。
どちらも同額買ってるので、どちらが当たるかは大きい。
5-9-2で決着!!!
回収率428%!
3連複もちょっと目がずれればおいしい。
最近は3連複しか当たらない。
それも筋がらみ。というかそう狙うべきかな。

当たったのでとっとと帰宅。
S級戦でやろうと思うレースがなかったし。
自力の選手が少ないので面白味を感じない。

岸和田F1決勝。→結果
地元の2段掛けが決まった
1着 前田拓也
2着 伊藤保文
3着 三浦稔希
4着 池尻浩一

池尻4着・・・ちょび惜しかったな。
しかし筋車券で3連複2910円、3連単5940円はおいしいねえ。
このレースはお昼に電話投票で購入。
青森5Rを取った後、競輪通帳にある種銭を全て出金通帳に振り替えていた。
前田-伊藤を軸に3連複を流してもおいしい車券だったねえ。

結局土日4レース勝負して1レース的中。
回収率220%で終了。

さあ明日からまた仕事だ。
正直言って工場勤務はしんどい。
休日の朝はいつもより遅く起きるのだが、
“なんで俺寝てんだ”
と寝ぼけて目覚める。
“あ・・・・休みか”
一瞬寝過ごしたのかといつも思うんだよね。


 
[PR]
by satomarumakoto | 2006-07-23 21:41
<< 太田真一 岸和田F1決勝 僕の買い目 >>