函館記念2日目展望

予想をテーマで書くと少しアクセスがアップする。
そもそもかぎぶーさんのリストのおかげであるが・・・・・。
読んでもらえる人のために僕なりの角度で予想してみようと思う。
自分も専門紙の夢車券の欄を見たりしてそのレースの別の側面が見えたりするもんです。

11R
8菊地圭尚 3佐藤慎太郎
1金子貴志 6東口善朋
2武田豊樹 5神山雄一郎 9手島慶介 7阿部康雄
4井上昌己

井上は単騎だがそもそも捲り追い込みで戦える選手だし初日もそんなレースだった。
後ろに付いてくれなくても問題ないだろう。
4番車でお客もマークが薄くなるならオッズもおいしそう。
2車単
4=1、4=5、4=9、4-3

10R
9城戸崎隆史 8岩本和也
7中村一将 3村上博幸 4中沢央治
5松本一成 2俵信之 6野木義規
1山田幸司

中村と松本は初日で対戦していて松本が主導権を握った。
中村としてはまた後方じゃ悔いが残る。
レースが激しくなれば俵は千切れる。
近畿ラインが有利。
3連複
3-4-1、8,9
大穴は山田幸司の捲り1発
1=8、1-9、1-4

8R
3八谷誠賢 6三槻智清 5三宅伸
1萩原孝之 7会田正一 
8竹田和幸 2山口幸二 4伊藤正樹
9塩川真一郎

穴目は4番車。
竹田と山口は大垣ライン。
少し竹田の仕掛けが早めになれば3番手が脚たまって有利になりそう。
2車単
4=6、4=5、3-4
3連複
4-3-6、4-6-5、2-4-6、2-4-5
[PR]
by satomarumakoto | 2006-08-15 01:11
<< 函館記念準決勝A11R展望 “戦争責任” >>