予想屋

平にはまともな予想屋が一人もいない。
当てる予想屋がいないって言いたいわけじゃない。

例えばお祭りにはテキヤの兄さんは無くてはならないもんでしょ。
平にはいかにも予想屋風情のオヤジがいねえんだよなあ。
昔、川崎に行った時は楽しかった。
予想屋の話が面白くて。

昨日サテライトかしまに行ったのだが、元選手が競輪ガイドをやっていた。
西川健一。通算513勝。
500勝はすごいよね。
上位の選手だったのかどうかは知らない。
しかし例え下位戦で積み上げたとしても価値のある数字。

予想屋さんの風情は無かったが元選手の雰囲気が滲み出てまあまあ面白かった。
印象に残った話は、
“臨機応変になんていう作戦は無いんだよ。そんなコメントするなとよく言ってるんだ”
“前日、落っこちて最終日順位決定に出走する選手は信用できないよ。点数も賞金もいいから
多少痛くても出てくる”

元競輪選手がテレビで解説するのと全然違う。
もう一回見に行ってみたいな。

サテライト水戸に行ったことがあるが、予想屋もガイドもいなかったね。

主役は選手だけど、予想屋は立派な脇役だと思うんだよ。
予想屋を育てて欲しいんだよなあ。

実はサテライトにいる間、気分悪くてねえ。
半分ぐらいは車の中にいた。
だからもっと興味深い話してたかもね。
最近競輪場でたまに気分悪くなるんだ。
元気な爺さんがいっぱいいるのに・・・・なあんで俺具合悪いのかなって・・・理不尽。
[PR]
by satomarumakoto | 2006-08-28 23:47
<< オッズプリンター 阿部康雄様様 >>