所詮会社員です・・・。

昨日は朝方連絡があり、昼前に会社に出社した。
その前にパソコンを開けて、スピチャンの競輪ウォーカーのロケがあることを、さとうゆみさんのブログで見てちょっと落胆。
所詮勤め人の宿命ですね。
ゆみさんは、僕のブログに当初からお付き合いして頂いて感謝の気持ちで一杯である。
ちょっと、街の灯のチャップリンのようになってる気持ちでもある。
それは僕の思い上がりであろうけど、そういう気持ちになってることは僕にとっては意味深きことで、ネットが生む楽しみなんだろうなあ。
本来は立場的にはゆみさんがチャップリンなんだろうけども、人物背景は全く別だな。
背景だけが僕とチャップリンが一緒かもしれない。
でも、とするとお会いすべきじゃないのかな・・・。

さて12月2日から4日間平でG1だが2日と3日は会社の研修がある。
所詮勤め人の宿命。
3日は昼までなので、午後から勝負できるのだが、じっくり検討というわけにはいかんようだ。
決勝日は有給貰う予定です。

昨日は前売りで3R購入したが、全部はずれ。
買い目を間違って10万車券を当たり逃したレースもあった。
初の10万車券だったのだが。
穴車券のポイントを提供できるような気がするのでそのレースを紹介します。

3R A級選抜
3河村文人(静岡) 7鈴木力(静岡)
8長岡愛(長野) 4武田篤史(長野) 2井上善裕(埼玉)
5田原大広(北海道) 1田崎良太郎(福島) 6安田久一(福島) 9高橋慶勝(秋田)
2車単のオッズ
結果

自分は以下の車券を買ったつもりだった。
4-(2,8,7、9)-(1,2,8,7,9)
7-(2,4,8、9)-(1,2,4,8,9)
ところが、7の頭を間違えて3の目を黒く塗りつぶしてしまっていた。
配当は逃したが実質初の10万車券ではあった。

では何故その目を買ったのか。
答えは簡単!
3分戦で先頭を走る自力型が同格だったから、二段駆けの東北勢が有利には必ずしもならないという判断。
3分戦で本命のラインをオミットする好例だと思う。
ポイントは別線の自力型のバック回数で、やはりバックを数多く取ってる選手は叩き切る力があるので本命を潰す可能性は高い。
[PR]
by satomarumakoto | 2006-11-19 09:10
<< 岡部芳幸のブログ! 伊東記念決勝について >>