有馬記念はこう買います

特にディープインパクトという馬には何の思い入れもない。
というか競争馬には“博打の駒”としての意識しかない。
でも博打としてはやっぱり面白い。
多頭数G1ならね。

2頭軸で買う。

ディープインパクト
まだまだ走る気満々の馬。
弥生賞や昨年の有馬記念の成績を思い起こすと中山はけっして得意コースではない。
しかし走っちゃうでしょう。
ぶっちぎりはないけどね。

メイショウサムソン
今秋 2着 4着 6着
重かったからね。上積みあるよ。

要するに終わってみりゃ、ダービー馬2頭で決着。
ディープの引退レースとしてふさわしい決まり手でしょ。
いやいや・・・馬には思いいれはないんですよ。
勝負事ってそういうもんで名馬には名馬らしい最後があるんじゃないかという僕の読みです。

相手は

ポップロック
別路線でもあるし、国内G1初参戦。
異端の要素がある馬から買いたい。

デルタブルース
この馬も別路線。秋3戦目でまだ上積みの可能性有り。

トウショウナイト
コイントス、タップダンスシチーがアルゼンチン共和国杯を好走して有馬も好走したので。
プラスの馬体重で走ったので叩けるのもいい。

3連複を2000円ずつ3本
3連単はディープ=サムソンで6本を500円ずつ。
ポップロック-ディープ=サムソンも500円。
[PR]
by satomarumakoto | 2006-12-20 22:18
<< 3連単の功罪・・・というか罪 平F1 2日目 広島G3優秀戦 >>