グランプリ2006は長州小力が的中

今日はA級決勝、S級決勝、グランプリと参戦もノーホーラ。
グランプリにかなりつぎ込んだので、種銭がかなり減ってしまった。
不思議なもんでバラバラ買った時は当たらないもんですね。

相棒は3連単をゲット。
報知のトップ面、長州小力の買い目をボックスで買って的中した。

レースは淡白な展開で終了。
勝手に仕掛けるポイントが早めになるんじゃないかと想像して車券はかすりもしなかった。
吉岡のかまし先行があるような流れになるかと思ったが・・・。
山崎はいつもの冷静な仕掛け?でスローな流れからの踏み込み勝負でした。
後閑が千切れたのは、手島の仕掛けが早かったせいで後掛かりの後閑には不利な展開。
もうすこしスピードが上がってから手島が捲るか、山崎の仕掛けるポイントが少し早目なら
後閑の頭もあったかもしれない。

さてごちゃごちゃ買った車券を写真に収めてるのでみなさんに晒そうと思います。

d0073795_18483186.jpg
d0073795_18485214.jpg


吉岡=後閑-総流しの車券
脚質的にはそんなに間違ってない車券だと思う。
超後掛かりの吉岡の相手は、やっぱり後掛かりの後閑。
しかしレースの流れがそうならなかった。
山崎が先行だもんね。
山崎は仕掛けが冷静なので、3番手にいる有坂が脚がたまって有利な流れになった。
有坂は脚を残しての瞬発勝負が向く。
慎太郎が勝つには、もう少し消耗戦になってなだれ込むような直線にならないと。

d0073795_18562974.jpg


吉岡=合志=後閑の3連複。
これも同じ理由で購入。

後閑=(小倉、井上)=総流し
これは後閑の後ろに小倉か井上がマークしてると想像した車券。
結局井上は九州の3番手を走っていたが、合志がSを散ったわけだから中団にいて欲しかった

d0073795_1934174.jpg


これは予想屋“若ちゃん”の買い目にのっかった。
吉岡が先行していたらなくもない車券だった。
ホントは吉岡が後団から押さえ先行して山崎を揺さぶるようなレースを見たかったなあ。
捲ると思ってるラインが先行するのは競輪ではよくあること。
F1決勝は藤原が逃げて穴目を演出していた。
d0073795_198562.jpg


これは夢車券。
グランプリなので夢を買って見た。
慎太郎が捲って来た選手をけん制して消えるレースを想像。

d0073795_1910579.jpg


この車券は有馬記念の当たり目をなぞらえて買いました。
正確には4番ですが、4-1の3連単は安かったんですよ。
特に4-1-5は安かった(笑)。
それで同枠の5番をかったわけです。

反省としてはあり得る穴車券で勝負しなかったことに悔いが残りました。
後閑は売れてましたから。
昨晩に考えた、小倉軸、有坂軸で買うべきだったなあ。
手島を買えたかどうかはわからないですが。

A級決勝、S級決勝もハズレ。
どんな車券を買ったかは勘弁して下さい。

1月2日から地元のF1でお正月競輪を勝負!

追記
 
吉岡が惨敗したのはレースの流れが彼に向かなかったからなんだよ。
けっして吉岡が弱くなったからじゃない。
去年の京王閣記念の決勝が吉岡のベストパフォーマンス。
マークした紫原があまりにも長い距離を踏まされたため直線で千切れた。
突っ込んできたのが後掛かりの後閑でした。
[PR]
by satomarumakoto | 2006-12-30 19:18
<< 吉岡・・・・無念!流れが向かな... 吉岡の先行! >>