3番手を狙え

函館F1準決勝10R
2菅原晃 7柳谷崇 1森下太志
6小佐野秀文 3浦川尊明 8新井秀明
9明田春喜 4杉浦康一 5旭健太郎

オッズ
結果 2車単 8-7 19950円
    3連複 8=7=3 9420円
    3連単 8-7-3 99710円

取れそうな穴車券を今日も振り返ります。
“捲りの番手”“単騎”が今年のテーマですが、
“3番手”が絡む車券も狙えるなあと思ったのがラストサンデイのこのレース。
川崎記念4日目2RS級一般
3番手が連対するような流れになるなら相手は番手しかないんだよね。
8千両が取れたよなあと大反省したレース。
そういう意味では今日の函館F110Rも簡単に取れたような気がする万車券ですね。

さて3番手なら森下も買えそうな気がする。
なぜなら柳谷崇にも浦川同様捲り脚があるから。
ただし菅原が主導権を握った場合、柳谷が番手捲りをするかどうかは疑問。
一応菅原は2番車だし。
今日浦川が遠慮なく番手捲りを打ったのはやっぱり小佐野が6番車だからだろう。
それでも森下から買い足しても万券だから押さえはきくよね。

さて“捲りの番手”を買うなら杉原康一からも買ってもおかしくなかったレースだと思う。
実際杉原は4着で惜しかった。
ただし捲りの番手が頭まで突き抜けることは少ないので2,3着で買う方がセオリーだろう。
昨日の高知F1で平田崇昭が1着になったが珍しいケースだった。

3連複9千両もおいしい配当じゃないだろうか。
明田の捲りが不発なら軸は
柳谷=森下か浦川=新井でいいよね。
どっちも買っても9千両なら儲かった配当でした。
[PR]
by satomarumakoto | 2007-04-10 23:40
<< お勧めします。 本日の“捲りの番手”車券 >>