メイショウサムソンも危ない

明後日土曜日はゴルフなので明日はブログ休みます。

日曜日は天皇賞、平F1決勝、西武園G3決勝を勝負する予定です。


2004年の天皇賞を振り返ります

1着 イングランディーレ 10番人気
2着 ゼンノロブロイ 4番人気
3着 シルクフェイマス 5番人気

10着 ネオユニヴァ-ス 2番人気
13着 リンカーン 1番人気
16着 ザッツザプレンティ 3番人気

もう夜遅いので手短にコメントします。

2番人気のネオユニヴァースが惨敗。
大阪杯GⅡがステップレースの馬で1番人気1着の馬。
2000mを勝った直後に3200mは不利なステップ。
近10年で2000mを使って天皇賞を連対したのはテイエムオペラオーとヒシミラクルで、
それぞれ4着、7着だった。
今年は大阪杯を勝ってしまったメイショウサムソンは危ないステップ。
天皇賞で惨敗して宝塚記念を連対しそうな気配。

リンカーンとザッツザプレンティは阪神大賞典を連対して天皇賞に向かったステップ。
昨日書いたようにこのステップで天皇賞を連対したのは、近10年中阪神大賞典で単勝250円以内で連対した4,5歳馬のみ。
アイボッパーは危ない。
サッカーボーイ産駒のナリタトップロードはこのステップを踏んで3着3回で連対してない。

すいません、もう寝ます。
[PR]
by satomarumakoto | 2007-04-27 00:19
<< 天皇賞 西武園記念決勝 トウショウナイト >>