武田豊樹VS佐藤友和

書いたブログを誤って消してしまった・・・・・
70%ぐらいできあがってたのに。
テレビ見ながら2時間がムダになった。
集中して書き直します。

一宮記念  初日特選

佐藤友和-渡辺晴智-渡辺十夢
武田豊樹-茂木和臣
山内卓也-前田拓也
吉本卓仁-小野俊之

結果 武田-前田-茂木  2車単 7900円  3連単 74180円

九州ライン吉本が先行。
武田、山内が続き中団、友和は7番手からの競輪になりました。
中団の武田が自在に動いたので1番人気の友和-晴智が消えてしまいました。
武田は慌てて捲らずに後ろを引きつけての捲り追込みで1着。
先捲りしてたら山内、友和の捲りを呼びこんだと思います。
本命の捲りが消える時は別線に自在の動きが必要になりますね。
格下の先行吉本がいたことも僕の推奨するセオリーです。

さてその二人の近況の成績を振り返ってみます。

佐藤友和

近況22レース中(番手になった時は省く)

ワンツー    4レース  18%
筋違い     5レース  23%
番手=マーク 1レース  4.5%
番手筋違い          0%


武田豊樹


近況23レース中

ワンツー    6レース  26%
筋違い     3レース  13%
番手=マーク 1レース  4%
番手筋違い  5レース  22%


自分が連対する確率は
友和→41%
武田→39%
5分です。しかし
自分が消えて番手が連対する確率は。
友和→1レースだけ4.5%
武田→26%

その友和のわずか1レースは静岡ダービー優秀戦で山崎、伏見を連れて捲ったレースのみ。
番手が1番人気になったレースが7レースあって番手が消えたのが4レース。
自分のみ連対したのが1レース。
対して武田の番手が1番人気になったレースは6レースあって、
番手が消えたのが1レース、自分のみ連対したのが1レース。

友和の番手を軸に車券は買えないですね。

明日の準決勝で両者が勝ち上がれば決勝で再度戦うことになります。
データを基に予想してみようと思います。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-04-23 23:18
<< 一宮記念決勝 ふるさとダービー弥彦決勝 4回... >>