モンスターギヤ4回転時代の到来

そうそう一言書き忘れてました。

北津留の4回転。モンスターギヤ4回転時代の到来。


武雄記念で北津留は4回転にトライしたのですが、結果も残しましたし、踏んだ感じも柔軟でいいですね。
平原より踏めてるように見えましたし、山崎より・・も・・もしかすると・・・。
準決勝の踏み直しての捲りは圧巻でしたよ。

さて4回転ギヤを使う選手が増えて来ましたが、弥彦での平原、武雄での北津留の走りを見ると4回転は山崎だけのギヤではなく普遍性のある武器であることが見えたと思います。
僕は競輪界にとって新たなる流れをパイオニア山崎が作り、平原、北津留が大きな方向性として確定づけたと思います。
この4回転というモンスターギヤを競輪界は大きくPRすべきですね。
なんせ7番手の時に最強のギヤですから。
競輪の常識が変わってしまうギヤです。

今後、

4回転モンスターギヤ VS 別線
4回転モンスターギヤ VS 4回転モンスターギヤ


の図式がはっきり見えてきましたね。
神山 吉岡時代の次の時代がやってきました。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-04-30 13:58
<< 平塚記念初日展望 武雄記念決勝を振り返る >>