宇都宮記念二日目回顧

今日もネットでレース観戦、車券は買わずに見てました。
種銭も無いんですが、買おうと思ってたのが白戸と南なんで、やったら負けてましたね。

二次予選A  8R

3友定祐己 7小川圭二
1市田佳寿浩 5久米康徳
8松田優一 4菊池崇訓
6小野大介 2有坂直樹 9中塚記生

結果 7-9-3

2車単 12070円
3連複 2830円
3連単 51500円

2車単は万券・・・・買いづらい目です。小川-友定なら。
3連単はボックスで3=7を軸に流すなら当てられそうです。
当てた方はそんな感じで買われたお客さんでしょうか・・・・。
3連複は買えそうな感じがします。

友定が前攻めになって8番手からの捲りを決めました。
対して市田は中団を取りにいって無駄脚使ったので捲りは出ませんでしたね。
レースが見えてないのか調子が悪いのか。


二次予選 9R

6池崎太郎 2手島慶介 8伊藤一貴
9小松剛之 4坂本勉 1白戸淳太郎
5澤田義和 3北野武史 7古閑良介

結果 2-6-3

2車単 860円
3連単 10320円

この2車単860円はお客さんの勝ちというか上手いですね。
僕は1000円台かなと思ってました。
500バンクでも小松、澤田じゃ何も出来ないという読みでしょう。

しかし小松は下手ですね・・・・・・・
結構連対してるんですけど・・・・・・
中団を取りにいって踏んじゃったから池崎のかましになってしまいまいした。
せっかく前取っても意味なかったような・・・・。
池崎の押さえ先行なら手島が仕事をしなきゃならない場面があったかも・・・。
池崎はワンツーが多いタイプなので実績通りの車券ではありました。
4連続ワンツーを決めてますから今シリーズはもう息切れかな。


二次予選 10R

5三ツ石康洋 2神開将暢 8大竹慎吾
3岡村潤 7渡辺秀明 4藤田和彦
1神山拓弥 9飯嶋則之 6亀井宏佳

結果 6-5-1

2車単 59390円
2枠単 3170円
3連単 368340円

神山は自身の連対率が40%、番手のみの連対率が30%ですから実績的には十分なんですが2日間連続失敗。
絶好の中団となった神山ライン。
後方の岡島が動いてからの発進でOkでした・・・・・・・・・・・・・・が。
岡島をけん制し過ぎで三ッ石に踏まれてしまってラインばらばら。

競輪選手は相手の心を読まずに自分十分のみ意識してよく失敗します。
岡村は初日逃げてますから今日は逃げたくなかったと思います。
けん制は意味なかったのでは。
中団絶好であんなに慌てなくてもいいですね。
相手に考えさせないと。

さてこのレースは飯嶋失格で大穴となりましたが2枠単なら買える車券でした。
同枠7番車が岡島の番手渡辺ですから。
3千円もついてます。
2枠単主流の時代の方が勝ちやすい競輪でしたね。


優秀 11R

1武田豊樹 5神山雄一郎 6為田学
3小嶋敬二 9浜口高彰 4山内卓也
2岡部芳幸 7小野俊之
8南修二

結果  5-1-(6.8)

2車単 850円
3連単 2120円 2960円

今年相性が悪かった武田-神山ラインが2日連続ワンツー。
メンバーにもよりますけど優勝戦で再びドッキングしたとしたらどんなもんでしょ。
とはいっても今シリーズ怖いのは小嶋だけかな。


明日の展望は明朝書こうかなあと・・・・・・・・・・・・・・・思います。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-05-18 17:24
<< 宇都宮記念準決勝展望 宇都宮記念二次予選A展望 >>