大垣記念三日目回顧

この車券買えるのかという視点で準決勝を振り返ります。

準決勝C

8森田達也 3山口富生 9中島義之
5山賀雅仁 2遠澤健二 6沓掛和重
7西村豊 1上田裕和 4井出健

結果 8-9-3

2車単 15910円
3連複 1220円
3連単 41050円

これは買えないでしょ。
3連単ボックスを必ず買う人なら当たるかな。
3連複は当たるかも。

富生のけん制が大きかったんですが、
3番手の中島が何にもせずにとぼけてもお客さんは怒らないでしょうね。
68期同期だし、中近だし。


準決勝 B

7吉田敏洋 2笠松信幸 8山田晃久
3後閑信一 5渡辺一貴
1五十嵐力 6細川洋 4鈴木良太
9廣川泰昭

結果 3-7-6

2車単 1370円
3連複 8640円
3連単 27410円

実質2分戦を前取った吉田が完璧なレース。
いったん踏んで突っ張って五十嵐を出させずに先行。
番手笠松はきつかったみたいで後閑を2度けん制して、その後落っこちました。
番手っちゅうのはきついもんなんですよ。

2車単はなんてことない車券ですが。
3連複、3連単は流さないと取れないですね。
同額を流すタイプの人は大きな配当をゲットしたのではないでしょうか。

単騎の廣川はオッズがついた初日特選で連対。
オッズが安くなった準決勝では4着に惜敗。
相手が弱くなれば有利でもないのが追い込みですね。
単騎で連対した選手が、また単騎で来るかというとそうはならないもんです。


準決勝 A

5平原康多 2小橋正義 9紫原政文
8桐山敬太郎 1松坂英司
3海老根恵太 7島野浩司
6湊聖二 4藤原浩

結果 3-7-8
2車単 1580円
3連複 10370円
3連単 27630円

山崎だったら連対してたような気がしますが・・・・。

でも海老根は捲りを殺すお手本のようなレース。
ギリギリまで踏まずに平原が来てから踏んだので平原はきつくなりました。
海老根はマークが島野なんで自分だけのレースができましたね。
格下の桐山がいたからこそのレースでもありました。

本線を嫌えば買えるレースではありますが。
3連複、3連単は総流ししないと取れませんね。
僕は総流しで買うべきじゃないかと思います。
抜けた時に儲かるぐらいの感覚なら取れる車券なんでしょう。


準決勝 A

8原真司 1山田裕二 3山口幸二 7前田拓也
5飯野祐太 2長塚智広 9兵藤一也 4金子真也
6和田健太郎

結果 1-2-9
2車単 2450円
3連複 1780円
3連単 8330円

飯野の突っ張り先行は意外だったとはいえ中部勢は油断してましたね。
中部が前を取って突っ張らないと。
飯野のマークも縦踏める長塚でしたし。
とはいえ飯野の突っ張り先行は好プレーでした。
どっちにしろ飯野にとって不利なメンバー構成なら何かはすべきですしね。

この2車単はおいしい車券に見えます。
抜けるならこれしかないなあ・・・・・・。
3連複、3連単は本線を嫌うなら買えますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ただし準決勝の勝負の流れとしては山田-山口で買いたくなりそうです。
10Rは大本命の平原が消えたんで。
11Rは堅いかな・・・と。

決勝の展望は明朝必ずコメントします。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-05-24 17:49
<< 大垣記念決勝展望 大垣記念二日目回顧 >>