G1高松宮記念杯に出走する自力型の傾向 中部

小嶋敬二

今年31レース中
ワンツー     8回(1着6回) 25.8%
筋違い      9回(1着7回) 22.6%
番手のみ連対  1回        3.2%

小嶋-マークが1000円以内の時の連対率   27回の内17回連対 63%
1000円以上                       4回あって連対無し



ワンツーが25.8%、山崎は41%だから出現率低い。
小嶋とワンツーを決めた選手は、
濱口高彰4回  山口幸二、加倉正義、南修二、高橋大作
圧倒的に濱口が多い。
南と高橋は京王閣F1戦の時で相手の自力が弱かったため楽にマークできた。
ワンツーの内、小嶋2着の時の番手は濱口高彰。
筋違い車券が9回あるが、濱口がマークして離れたことはない。

1000円以下のオッズの時の連対率が63%だから案外ポカが多い。
1000円を超えると連対してないので注意。


金子貴志

今年40レース中
ワンツー     3回(1着1回) 7.5%
筋違い      6回(1着4回) 15%
番手のみ連対 7回(1着5回) 17.5%

金子-マークが1000円以下の時の連対率   14回の内5回連対  35.7%
1000円~2000円の時               9回の内1回連対   11.1%
2000円以上                      17回の内3回連対  17.6%

番手1番人気だったのが7回
番手のみ連対   2回
自分のみ連対   1回
失敗         4回 


上位の自力型と戦って連対は2回だけ
高知記念初日特選  武田豊樹  中川誠一郎
高知記念準決勝    村上義弘

番手のみ連対したのが7回あって、その時に番手が1番人気だったのは2回のみ。
その内1回は番手が小嶋で2段掛けだった。


志智俊夫

今年28レース中(番手で戦ったレースは除く)

ワンツー     4回(全て1着) 14.3%
筋違い      5回(1着4回)  17.9%
番手のみ連対 3回(1着2回)  10.7%

志智-マークが1000円以下の時の連対率   17回の内9回連対  52.9%
1000円から2000円                 連対無し
2000円以上                      5回の内1回連対   20%


上位(記念初日特選クラス)の自力を相手に連対したのは1回。
奈良記念の優秀戦で相手は武田豊樹、筋車券で2000円を超えた唯一のレース。
オッズが安い時しか来ないが1000円以下の時の連対率は52.9%で半分は消えてる。

つづく
[PR]
by satomarumakoto | 2008-05-28 21:28
<< 高松宮記念杯 東日本レース予想 G1高松宮記念杯に出走する自力... >>