高松宮記念杯 準決勝展望

昨日は久しぶりに車券を買ったのですが、さっぱり当たらず・・・・。
やっぱり競輪は展開だなと思いつつ帰宅しました。
事の顛末をブログしようと思ったのですが、血圧が上がってしまったのでパソコンを開けませんでした。
いろいろ脳みそを働かせるとギューンと上がるんです(笑)
冗談じゃなくてマジ話。
40過ぎるとガタが来るんだなあと実感してます。

今日は家で競輪と競馬を観戦してました。
“KERIN JP”が不具合で1日中繋がらなくなってたのが情けない。
以前からアクセスが集中すると不具合を起こしてましたが直す気持ちはないのかな。

準決勝10R

稲垣裕之-村上義弘-加藤慎平-山口幸二
平原康多-手島慶介
荒井崇博-藤野光吉
渡邊晴智

稲垣-村上の連係は初日に続いて二度目。
その初日は中近でワンツースリー。果たして再び成功するのか?
稲垣は二日目も村上(弟)とワンツーを決めてます。
とはいえ・・・・・・・
荒井も平原も逃げる気持ちはないでしょう。
普通に考えれば村上有利のメンバーに見えます。
村上の敵は、単騎の晴智になります。
さてその晴智が同期の村上に競りに行くのかどうか。
競るなら番手だと思います。ダービー王ですから。
3番手の慎平のところには行かないでしょう。
その3番手の慎平ですが、果たして非情な戦法がでるのか?
おそらく無いと思います。
普段村上とは連係してますし。
晴智が競らなければ村上が軸のレース。


準決勝 11R

山崎芳仁-伏見俊昭-諸橋愛
石橋慎太郎-新田康仁-飯嶋則之
井上昌己-大塚健一郎
山口富生

普通に考えれば石橋慎太郎の先行です。
かまし先行になればそう簡単には捲れないかも。
伏見が1番、井上が2番、新田が3番なら前取りし合うんでしょうか?。
石橋が普通に押さえ先行だと4番手が併走でもならない限り捲られそうな気がします。

井上-大塚の連係は今年初めてです。
鮮度があるラインの方が山崎-伏見ラインよりモチベーションは高いかも。

この琵琶湖の500バンクは高知バンクと似て円形バンクですから捲りは決まりにくいです。
山崎もそれは意識してるようなことを言ってます。
↑何を見たか読んだかは忘れた。

穴車券が出そうな気がするメンバーですね。
3番手が外様の関東勢、諸橋、飯嶋。
それに単騎の山口富生がいます。
筋違いでこの3人の誰かが突っ込んで穴車券を演出するのでは。
富生は2着までかな。


準決勝 12R

小嶋敬二-山田裕二-村上博幸
武田豊樹-神山雄一郎-中村淳
渡部哲男-小倉竜二-香川雄介

神山は武田を使って5連続連対中です・・・・・・。
そろそろ勝負の流れとしては消え頃じゃないでしょうか。

車券になってない哲男が二次予選で穴車券を演出。
この選手も消えそうですね。
もっとも人気にはならないでしょうけど。

小嶋と武田は宇都宮決勝で叩き合った同士の再戦ですが。
・・・・・・・・同じことは続けては起こらない・・・・か?。
ただし哲男は絶対逃げないんでもしかするともしかする。

なんとなく差し差しで決まりそうな感じもする。
武田も小嶋も哲男が動かないならどっちかが逃げなきゃならないし・・・。
それとも逃げた方のワンツー?

2着の穴でありそうなのは香川雄介だが、お客さんも意識してるんで安いかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いろいろ考えたらまた血圧上がってきた(笑)。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-06-01 21:40
<< 高松宮記念 決勝展望 高松宮記念杯 東日本レース予想 >>