函館記念初日展望

11R

7飯野祐太 1有坂直樹 4山田敦也
5矢口啓一郎 2神山雄一郎 9中村淳
8坂本健太郎 3香川雄介 6北野武史

神山が1番人気になるんでしょうが、自力型は同格と言ってもいいでしょう。
有坂が来るか、神山が来るか、香川が来るかは展開次第。
であれば1番人気の神山を軸では配当が低いですから別線の番手勝負の方が良さそうです。
3着の穴は実質単騎の北野と言いたいが、あまり切れる選手ではない。

10R

4鈴木謙太郎 6菊池圭尚 3手島慶介 9阿部康雄
2佐々木則幸 8井上剛 7島野浩司
1海老根恵太 5石毛克幸

鈴木謙太郎の無茶逃げはないと思います。
平のF1戦で岡部を背負って先行したことがありますが冷静な踏み込みでした。
佐々木は復帰後7レースの内、番手が車券になったのは奈良全プロで石丸の2段掛けのみ。
まだ復調途上と見ていいでしょう。
海老根が来るなら海老根-石毛のオッズが3桁が条件で、ワンツーが多い選手。
手島-阿部、海老根-石毛のラインのどちらかが3連単にからむのでは。
穴は実質単騎の島野浩司2着3着。


9R

1稲垣裕之 7前田拓也 8渡辺十夢
9中川誠一郎 3藤野光吉 4古田義明
6藤田竜矢 2兵藤一也 5藤原憲征

兵藤が車券になっていないので、稲垣ラインと中川ラインで人気が分かれると思います。
3桁オッズで消えやすいのは中川で、今年は3桁オッズを背負ったのが20回あって12回は消えてます。
稲垣ライン軸の方が堅実でしょう。
関東ラインなら3番手藤原が軸。
穴は切り替えがありそうな古田の2着3着。

8R

1金澤竜二 5金古将人 9杉浦康一
8中村美千隆 4渡邊泰夫
3杉山剛 7近藤修泰
6赤井学 2望月裕一郎

混戦で1発あるのは自在の赤井学。
玉野記念初日で連対して穴車券を演じた時は別線の自力が金子貴志に森田達也。
前走の防府F1最終日でも2500円の筋車券を決めた時は、別線の自力が松尾淳に川島聖隆で、今回の相手とキャラクターが似てる自力。

3連複 赤井=(杉浦、近藤)=金古、中村、杉山、近藤、望月、杉浦の10本買いでも高配当ならおいしいかも。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-06-07 22:15
<< 函館記念二日目展望 今日見た映画 その2 >>