函館記念決勝展望

去年まで長年続けてていた夜勤のダメージは夜勤から開放された今もあまり変わらないような気がする。
夜勤が辛いんじゃなくて交代がきつかったんだけどね。
ずーっと夜勤ならそれほどでもないんだと思う。
毎週時差ボケじゃあきつかった。
なんらかのストレスがあると眠りが浅いのは今もそれほど変わらない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
函館記念決勝

2海老根恵太-5石毛克幸
6金澤竜二-1有坂直樹-3手島慶介
4佐々木則幸-9前田拓也
8坂本健太郎-7渡辺十夢

南関ラインが1番人気になるのかな。
海老根は今年39レース中22連対でワンツー14回。筋違い8回。
筋違い8回の内3回は事故がらみだから基本的にはワンツーの選手。
22連対の内、海老根-マークが3桁オッズだったのは16回。
今シリーズは筋違いレースと4桁オッズの時の連対はもう出現してしまっている。
海老根から筋違い車券は確率的には薄いかな。
明日は3桁オッズになるだろうから海老根から買うなら筋車券勝負で筋違いは押さえ。

佐々木則幸は復帰後連対無し。
番手のみ連対は全プロで石丸-三宅を引っ張った2段掛けのみ。
データ上は佐々木も前田も買いにくい。

坂本健太郎は今年37レース中、22連対で成績がまとまってるが安い時のみ。
今日は坂本-中川のオッズが1330円で1着は今年最高のオッズで3桁選手。
また番手のみ連対はわずかに1レースしかない。

となると過去データ的には、有坂-手島を軸とした3連のからみか、南関ワンツーしかないことになるが・・・・・どうでしょう。

海老根-石毛は今シリーズ3連系目でラインの鮮度は薄い。
金澤-有坂-手島の方が勝負運の流れが来てるような気がする。
堅く決まるなら

3連複 有坂=手島=佐々木、坂本、前田

穴車券は実質単騎の手島

2車単 手島=佐々木、坂本、前田

渡辺十夢は準決勝で渡辺-香川2450円の別線で連対してしまったから運気下降と見ます。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-06-10 22:06
<< 函館記念決勝回顧 頭痛 >>