富山記念二日目展望

その前に今日のレースの感想。

9R 有賀高士-山口貴弘-小橋正義 2車単6420円 3連複5360円 3連単43300円
1番人気村上は番手競りなら逃げるべきじゃなかった。
7番車なんで位置取りは不利にならざろう得なかったことは確かだけど・・・。
競りで逃げたら車券にならない。

10R 小橋秀幸-伊藤大志-志智俊夫 2車単2930円 3連複3480円 3連単11550円
石橋-村本は今年7度目の連係。
連続で結果を出してたからさすがに失敗しましたね。

11R 石毛克幸-飯田辰哉-法月成祐 2車単2650円 3連複3300円 3連単9670円
10Rで1番人気の南関が消えて、11Rは別線の南関が連対。
この辺は“勝負事”の流れを感じます。
石毛は恵まれての1着。
もしかすると今シリーズはラインの前を走って連対は無いかも。


富山記念二日目展望

8R 
3村上義弘 9渡辺一貴 7兵藤一也
5吉田敏洋 2浜口高彰 6伊藤健嗣
8三宅達也 4井上辰也 1佐藤康紀

村上は番手が格落ちの渡辺一貴では苦戦。
相手の番手は浜口高彰、井上辰也で強力。
3月8日の川崎F1準決勝戦で村上は渡辺とラインを組んだがどちらも着外。
その時の別線の自力型は、新井剛央、小林則之、佐藤悦夫で佐藤が1着。
筋違いで決まるなら。
浜口=井上、浜口-兵藤、吉田=井上あたりかな


9R
7石橋慎太郎 1村本大輔
8伊原克彦 2松崎貴久 6大庭正紀
4松田優一 3飯島則之
5菅原晃 9神開将暢

石橋は二日連続3桁オッズを負けるわけにはいかない。
今年、石橋慎太郎は4分戦を7回戦って6連対で全て筋違い決着。
村本は危ない。
石橋=菅原、神開、松崎


10R
3小嶋敬二 1一丸安貴 5斎藤登志信
4吉本卓仁 7加倉正義 2西村正彦
6高城信雄 9金田健一郎 8台和紀

初日九州ラインの先行に手も足もでなかった小嶋ですが、またもや九州ライン相手。
しかも福岡ラインで初日より濃いライン。
小嶋の番手が一丸では無理矢理仕掛けると千切れて別線がはまりそう。
小嶋は行きづらいでしょうね。
別線が叩きあいでもしないと小嶋は厳しいかも。
加倉=西村、金田


11R
7石毛克幸 4飯田哲哉 1法月成祐
2小橋秀幸 6伊藤大志
3志智俊夫 8有賀高士
5山口貴弘 9小橋正義

逃げるのは地元有賀を背負った志智でしょうね。
有賀が軸でいいんじゃないでしょうか。
有賀=山口、小橋正義
石毛と小橋秀幸は初日別線でワンツー決めてしまったので勝負運下降。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-06-21 20:36
<< 訂正 富山記念初日展望 >>