富山記念決勝回顧

結果

石毛克幸-松崎貴久-西村正彦

2車単 2620円
3連複 20170円
3連単 49870円

3連複が20000円は3連単と比較するとおいしい配当に見える。
単純に計算すると3連単は3連複の6倍の配当になるはず。
1着になる選手は限られるので実際にはその数字にはならないけど。
しかしこのレースは誰が1着かはみなさん悩んだと思うので3連複勝負の方がおいしい配当だったのではないでしょうか。

気になる選手の今後の勝負運を占ってみます。

2着の松崎貴久
地元記念で大活躍は今後マークが厳しくなりそうな気もするけど、前橋のG1には出走しない。
F1戦2場所後に四日市サマーナイトの日程。
気楽にF1戦を消化して四日市で再び中高配当を演出するかもね。

優勝の石毛克幸
この選手も前橋G1には出走しない。
F1戦を2場所後、四日市サマーナイト。
F1戦を気楽に走れるのは日程的に楽でしょうね。
ただしラインの前を走る時は要注意でしょう。
今シリーズもけっして厳しいレースを勝ち上がったわけでもないです。
初日は菅原晃が小嶋を意識しての逃げを楽に4番手から捲った。
準決勝は333バンクをホーム過ぎから発進しただけ。
ラインの前を走って人気でコケそうな雰囲気ある。

三宅達也

4月の平F1戦の初日特選までは勝負運があって、それまでは別線での1発が多かった。
今シリーズは久々の活躍。
決勝でも見せ場を作って負けたのでまだ勝負運はつながっていそうです。
初日選抜は三宅-マークが1340円で連対。
準決勝は1760円で連対。
決勝は3210円でした。
別線で1000円台のオッズなら次走の前橋G1でも1発あるかも。

志智俊夫

競輪祭では4日間自力で走って連対無し。
奈良記念では初日特選のみ連対。
静岡ダービーの予選で1勝あるが志智-マークが480円のオッズの時。
平塚記念では3日目の特選で1勝。
宮杯でも3日目の特選で1勝。
富山記念で活躍も準地元。
次走は前橋G1ですが、1番人気ならの選手。
でも3桁オッズで連対率50%だからあまり信用できない。

村上義弘
安い時にしか来ないのでわかりやすい選手。
今日も村上-マークのオッズが1000円を越えて綺麗に消えました。

松田優一
ビッグレースに出走予定無し。
近走20レースに限れば、番手が3桁オッズのケースが6回あって、番手のみ連対が5回あってワンツーが1回。つまり全部成功。
そろそろ失敗するかもね
[PR]
by satomarumakoto | 2008-06-24 21:26
<< 阿佐田哲也の動画 富山記念決勝展望 >>