高松記念初日特選展望

9R
2矢口啓一郎  5手島慶介 6笹川竜治
1荒井崇博 7西川親幸 8牧剛央
3石丸寛之 9豊田知之
4山内卓也

パッと見たインスピレーションでは石丸の捲りが決まるレースに見えます。
矢口も荒井も“ラインが重い”ですから。
気楽に走れそうなのは石丸でしょう。
穴は単騎山内の2.3着でしょうか。

自力型の近走30走のデータ。

矢口啓一郎

ワンツー     5回  16.7%   →4回は番手が1番人気の時
矢口のみ連対 3回  10%
番手のみ連対 3回  10%     →番手-マークは出現していない。

手島は今年矢口との連係は4回ある。
ワンツー1回 
3着 1回

荒井崇博
ワンツー     6回  20%   →全て本線の時 荒井マークが210円から830円
荒井のみ連対 2回  6.7%
番手のみ連対 6回  20%   →4回は本線の時 番手-マークは1回

番手のみ連対が矢口より出現率高い。

石丸寛之
ワンツー      5回  16.7%  →1番人気は2回
石丸のみ連対   6回  20%   →全て1着 単騎が1回
番手のみ連対   6回  20%

数字的には矢口ラインを軸では買いたくないデータですね。   


10R
9平原康多 1神山雄一郎 5斎藤登志信
2濱田浩司 8米澤大輔
7松岡健介 4渡辺十夢
6桐山敬太郎 3高木隆弘

神山が700勝を決めるような予感がします。
他の自力型が自分だけの選手ですから主導権取ってるのは意外に平原かも。

自力方の近走30走のデータ。

松岡健介

ワンツー     6回  20%  →全てF1戦。内別線は2回、武井大介、伊藤正樹が本線だった。
松岡のみ連対 7回  23.3% →全てF1戦
番手のみ連対 2回  6.7%

番手のみ連対が極端に少ない。
しかも1回は稲垣裕之の前で2段掛けだった時。

桐山敬太郎
ワンツー      5回  16.7%  →全て1番人気の時
桐山のみ連対  5回   16.7% →内4回は1番人気
番手のみ連対  1回   3.3%

なんと番手のみ連対が1回だけ。
静岡ダービーの予選。
しかもその時に逃げたのは高木竜司でした。

濱田浩司
ワンツー     8回  26.7%  →3桁人気だったのは2回のみで6回は別線
濱田のみ連対  6回 20%    →全て1着。全て3桁人気の時
番手のみ連対  1回  3.3%

平原康多

ワンツー      7回  23.3%
平原のみ連対  7回  23.3%
番手のみ連対  3回  10%


11R
1小嶋敬二 9濱口高彰
6山田英明 5佐々木則幸 3香川雄介
4飯野祐太 7有坂直樹
8小林大介 2幸田光博

このレースは山田-佐々木の二段掛けのレース。
6番車ですから佐々木の機関車役でお客は納得ですが・・・果たして。
山田が逃げれば5=3軸の3連複や3連単しかないでしょうね。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-01 22:24
<< 高松記念初日回顧 二日目展望 ベストヒッツ さとまる その3 >>