高松記念準決勝回顧 決勝展望

パソコン壊れました・・・・・・・・。
約3年使ったかな・・・・・・・。
2万円の中古のパソコン購入。
自分にはこれで何の不便もないね・・・・・。
たぶん8年ぐらい前のパソコン。
USBの端子がなくて接続部品購入した。


さて高松記念準決勝を振り返ります。

8R
結果 小嶋敬二-阿竹智史-山内卓也
2車単 5430円
3連複 4290円
3連単 28990円

この3連複はおいしい車券に見えます。
小嶋-山内の2車単は240円でした。
小嶋=山内=3連複を流せば7本ですが6倍になる配当で決着。
ところで
熊本記念準決勝B
宇都宮記念準決勝C
いずれも2車単は1番人気で3連複はいい配当でした。
1本かぶり人気で他の選手はどんぐりの時は3連複がおいしいかも。

このレース小嶋はギヤを上げてきました。
であれば7番手からの捲りでよかったでしょうね。
このメンバーで4番手狙ってるんだから余裕がないな。


9R
結果 濱口高彰-神山雄一郎-佐々木則幸
2車単 2360円
3連複 970円
3連単 9920円

この結果は2車単がおいしく見えますね。
濱口は縦脚ありますし、きっちり佐々木もどかしてました。


10R
結果 有坂直樹-牧剛央-根本雄紀
2車単 2810円
3連複 10240円
3連単 24330円

9Rとほぼ同じような決まり手で決着。
番手-位置無い追い込み
濱田の捲りが1輪も出ませんでしたね。
桐山のスピードが凄かったというより捲れない流れだったんでしょうね。

昨日僕が書いたデータで一部不適当な数字があったのでいまさらですが訂正します。
濱田浩司の近走30走中
本線で失敗  4回  13.3%
これじゃまずいですね・・・・・。
分母が駄目。
本線人気が10回あって→これが分母じゃないとまずい。
本線で失敗が4回だから・・・・・40%。

11R
結果 矢口啓一郎-荒井崇博-手島慶介
2車単 7900円
3連複 2140円
3連単 27690円

こりゃ想定外の決着。
2車単は7千両。
赤板バックでペースが上がってしまって捲り追い込みが決まりやすい流れになってしまった。
矢口のけん制が効いて大西が赤板バックで思いっきり踏んでしまった。
でもこれはしょうがない・・・・・矢口のナイスけん制でしょう。
ふつうに大西の押さえ先行なら展開は違ってたと思います。

9R 10Rで自力型が消えてしまったので11Rは誰かが残るのかなという予感で見てましたが、
二段掛けの石丸じゃなくて荒井と矢口でした。


高松記念決勝

4矢口啓一郎 7手島慶介 9神山雄一郎 6根本雄紀
1小嶋敬二 5濱口高彰 3有坂直樹
2荒井崇博 8牧剛央

誰が見ても矢口が先行のレース。
枠的にも矢口ラインが前攻めになることは有り得ないですね。
じゃ捲るとすれば小嶋か荒井か?
近走の状態じゃあ小嶋は買えないです。
高松宮記念杯後15レース中5連対で連対率33.3%。
その内2レースは記念競輪の準決勝BとCです。
となると捲るとすれば荒井ですが・・・・・・・・・・・・。
初日特選では競輪祭初日以来の4桁オッズでのワンツー。
準決勝は川崎記念二次予選以来の筋違い車券。
だいぶ・・・・・・・・もうやっちゃったかなという感じではある。
矢口の先行を小嶋が早めに叩き返すシーンがあれば荒井の捲り頃ですが・・・・。

2=8=か7=9=どちらかが軸だと思いますが悩みますね・・・・。
ラインに鮮度があるのは今年初めての連係になる荒井=牧のラインですが・・・。

いずれにしろ1番と4番と6番はいらないかな。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-04 20:05
<< 高松記念決勝を振り返る 高松記念二日目回顧 準決勝展望 >>