松戸記念初日回顧 二日目展望

最低12時には床に就くことに決めました。
ですから12時までにブログを書き終わらなかったらそこで終了します。
いつも休み休み書いてます。
視覚を駆使するとやたら疲れちゃうんです。

松戸記念初日を簡単に振り返ります。

6R
結果 松阪洋平-丸山啓一-斉藤明
2車単 3400円
3連複 4330円
3連単 29680円

原真司が1番人気で消えたレース。
原のデータ書いてみます。
近走30レース中
ワンツー       5回  16.7%  1着2回  本線2回
原のみ連対     8回  26.7%  1着7回  本線5回
番手のみ連対    3回  その内2回は山田裕仁
原-マークが3桁オッズ15回で8連対  53.3%
人気で半分は消えてますな。

7R
結果 川口満宏-柴田洋輔-金子真也
2車単 520円
3連複 420円
3連単 950円

92期の新鋭柴田洋輔が快走。
S級デビューの向日町F1では3連続3桁オッズで着外。
しかし次走奈良では完全優勝。
と思ったら次の川崎F1戦では3連続3桁オッズで勝ったのは一般戦のみ。
しかし今日は選抜戦で快勝でした。
若いんでまだまだ成績にはムラがありますな。
っちゅうか人気先行、オッズ安過ぎ・・・・・かな

9R
結果 山田裕仁-矢口啓一郎-村上博幸
2車単 5180円
3連複 3970円
3連単 24180円

山田が強引なレースでしたね。
S取った山賀ラインの後ろを内荒井、外山田で併走。
結局は荒井は譲りました。
タイトルホルダー山田だからでしょうか。
・・・・・・・・と思ったら・・・・・今度は
矢口の先行に続いた荒井ラインの内側を山田が潜り込んで奪取。
荒井が迂闊なのか・・・・やっぱり格上山田なら厳しい?
・・・・・・・3連複がおいしい車券に見えます。

10R
結果 中村浩士-手島慶介-堤洋
2車単 11980円
3連複 13730円
3連単 130440円

なーんと・・・差差車券で万券でした。
ここで来るかいッ!!!!!って感じ。
しかし何度も言ってますが、差差だけを狙ってれば買えないこともない。
博打っていうのは“丁か半”かの車券を買うのが基本なんだと思うんですが、
差差っていうのは明確に“丁”ですもんね。
自力が消えちゃうわけだから。
脳みそ三角にして考えなくたって穴車券は取れるのかもしれないです。


そういやあ・・・・今日は盆の入りだよ・・・・。
俺は何にもしてないね・・・・・なんせ競輪仙人・・・・・。
仏壇が綺麗に飾ってある。
茄子の馬もあるよ。
親父とおふくろはやすらかに旅立つんだろね・・・・。
俺は・・・・・野垂れ死にだなぁぁぁ・・・・・・・・。
・・・・・・・・・やっぱ家族欲しかったよ。
家族があったら・・・・・競輪は知らなかったかも。
でも・・・・・気が合わない嫁だったら・・・・・・・・・やばいネ。
毎日触らしてくれるんなら円満。

さて明日の展望。

8R 
2山賀雅仁 5加藤圭一 8丸山啓一
9金子貴志 1中井護
7荒井崇博 3紫原政文
6佐々木雄一 4川口満宏

山賀まさか逃げる気あるんでしょうね。
初日はあのメンバーでS取っちゃって・・・・腰抜けたよ俺は。
何考えてんだろね。
荒井が1番人気になると思うんで荒井のデータ。
近走30走中
ワンツー      8回  26.7%  1着5回  本線6回
荒井のみ連対   2回  6.7%   2回とも2着  
番手のみ連対   4回  13.3%
荒井-マークが3桁オッズ19回で8連対 42%

初日1番人気で消えたわけですがまた消えてもおかしくないデータ。
金子もいるしね。


9R
8松坂洋平 1海老根恵太 4和田健太郎
3藤田竜矢 5飯島則之 6斉藤明
7三宅達也 2豊田知之 9坂上樹大

南関が1番人気だから別線を検討してみます。
三宅達也は昨日書いたように近走30走中連対率20%。
しかし6回中3回は別線で富山記念と前橋親王牌の333バンク。
その時の三宅-マークのオッズは1340円、1760円、1350円で2000円以内なら可能性あるのかも。
藤田の連対はちょっと考えづらい。
南関が2段掛けだもんね。
坂上が実質単騎で穴候補。


10R
1佐藤友和 5鈴木誠 8斉藤達也
6柴田洋輔 2台和紀 4金子真也
3藤野孝彦 9中塚記生
7梶応弘樹

つまり・・・・地元番組。
しかし鈴木誠が友和の捲りについていけるのか。
昨日書いたように友和の筋車券は近走30走中5回でその内1回はF1戦の準決勝。
実質4回みたいなもんで出現率13.3%。
鈴木誠はいらないでしょ。
問題は友和が消えるかどうかですがデータ上は3桁オッズで半分は消えてます。


11R
4矢口啓一郎 2手島慶介 5斉藤登志信 6榊枝輝文
3山田裕仁 9村上博幸 8堤洋
1新田康仁 7中村浩士

優秀戦は“見”の方がいいかもね。
二次予選の結果で準決勝のメンバーが選手にわかってしまうから。
山田と矢口のデータを書きます

山田裕仁
近走30走中
ワンツー      11回  36.6%  1着8回  本線7回
山田のみ連対   10回  33.3%  1着8回  本線6回
番手のみ連対   3回   10%
山田-マークが3桁オッズ21回で15連対 71.4%

矢口啓一郎
近走30走中
ワンツー      5回  16.7%  1着3回  本線4回で全て番手1番人気
矢口のみ連対  6回   20%   1着3回  本線1回
番手のみ連対  2回   6.7%
矢口-マークが3桁オッズ7回で2連対 28.6%


おやすみなさい。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-13 21:52
<< 松戸記念二日目回顧 準決勝展望 松戸記念初日展望 >>