向日町記念決勝展望

今日は午前中図書館へ。
2時間程読書したが体調に変化無し。
今までだとエコクーラーの中で字読むと100%具合が悪くなってデパス飲む破目になってた。
やっぱり身体の状態がいい方向へいってる感じ。
読んだのはこの本↓
タクシードライバーほど面白い商売はない

45歳の身で次の職は・・・・と思うとタクシーかなと・・・・
しかしそんな甘い世界でもなさそうだ。
そもそも通勤以外にほとんど運転経験が無い自分には無理かも・・・・
・・・・・そんなことも言ってられないな・・・・・・・・・・。

帰りに競輪場に寄って負戦を2レース・・・・
やられて帰宅・・・・・・・

向日町記念決勝

1稲垣裕之 3前田拓也 6中澤央治 8西岡正一
7武田豊樹 2神山雄一郎 4山口貴弘
5海老根恵太 9兵藤一也

稲垣-前田ラインの今年の成績
ワンツー 5回  稲垣1着3回
稲垣のみ連対  1着1回 2着1回
前田のみ連対  1着1回 2着1回
失敗           6回

15回連係して9回はラインから連対ある。60%
このレース、稲垣は買いたくない。
連続1着のうえに準決勝では山崎に勝ってしまった。
その流れで地元決勝を勝ち抜けるほど勝負事は甘くない。
近畿ラインで連対するとすれば前田。


武田-神山ラインの今年の成績
ワンツー  3回  武田1着1回
武田のみ連対  1着1回
神山のみ連対  1着2回(1回は番手マーク)  2着1回
失敗8回
15回連係して7回ラインから連対。 46.7%
やっぱり連対するとすれば神山中心の成績ですね。

さて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
だいぶ昔読んだ競輪の本に穴車券を取るセオリーが書いてあったのを憶えてます。
“空いてる自力型の番手で勝負”
何故か・・・・理由までは書いてなかった。
しかし、これを書いた著作者はそういう買い方をして穴車券を取ったことがあるからこそ書いたんだと思います。
多分・・・・・そういうラインは最後に仕掛けるんで脚が溜まってるということなんでしょうね。

この決勝の場合は海老根を使う兵藤がそのパターンに当てはまります。
準決勝では捲って勝った兵藤ですが、本来は脚を溜めての瞬発力が持ち味。
海老根が最後に動くなら兵藤に向く流れになりそう。
コースが空くことが条件ですけど。

兵藤=(神山、山口、前田)-(神山、山口、前田、武田、稲垣、海老根)

もし筋車券があるなら海老根=兵藤
[PR]
by satomarumakoto | 2008-09-02 19:52
<< 向日町記念決勝回顧 向日町記念準決勝展望 >>