大宮記念最終日 やっとこさ単騎車券を釣り上げた

ブログ復活19日目。
ネカフェから更新。

4R
6安東英博 2藤田剣次 9坂本晃輝
1鈴木孝征 4酒井実 7木村泰丈
3度会啓介 5鷲見逸喜
8多田司

結果


単騎の多田司を2着3着で流して“マグロ”をゲット。
実は4日間、多田選手を追っかけてやっとこ当たったという感じ。
なにしろ400勝選手。40代でありながらレースに対するモチベーションは高い。
ただし・・・・・本線の4番手狙いなんでちょっと危なっかしい。
単騎の時はもうちょっと目立たないようにして脚を溜めたいですね。
今年のお正月競輪平F1戦二日目でも単騎の多田選手で3連複6千両をゲット。
多田選手に感謝である。

当たった車券↓
d0073795_13112277.jpg


3連複を買ったのは押さえの意味では無いです。
3連複は儲かりますよという証明をしたくて買った。
単騎の選手から本線の二人を絡めての流し車券で大穴ゲット。
100円ずつ9本買ったら2万4千円になります。
単騎車券の爆発力は凄いですね。
昨日の7Rも単騎の島田の相手はなんのことはない格上の大園でした。
なんと3連複5万両!!!!!

決勝の車券を購入して競輪場を出た。
伏見の2着3着流し。
3連複は伏見=平原、大塚=流し
スピードを競うレースになりそうな気がするので年上の神山は消した。
九州ラインが逃げそうな気もするので荒井も消した。

今日はこれから健康診断。
問題が無ければ来月から大熊原発のメンテにアルバイトに行く予定。
被爆の可能性が薄い現場ですという派遣会社の社長の言葉を信じる。
[PR]
by satomarumakoto | 2009-01-15 13:11
<< 大宮記念決勝 “異端のライン”... 大宮記念三日目 安いレースを当... >>