岸和田ダービー決勝展望 ダービーの決勝は淡白になりやすい

ブログ復活59日目。

スピチャンの展望番組見てました。
現時点での僕の決勝展望。

1村上義弘 4加藤慎平 7山口幸二 6山内卓也
5海老根恵太 8鈴木誠 2渡邊晴智
3武田豊樹 7兵藤一也

結局・・・・・普通のメンバーになったなあと・・・・・・・・・・・そんな感じですよね。
普通に中近ラインだし・・・
普通に千葉ライン
普通に関東ラインでいまいち穴目の雰囲気が無いなあ・・・・・と

2008年 静岡ダービー 渡邊晴智-合志正臣 2280円  筋車券で決着
2007年 平塚ダービー 有坂直樹-兵藤一也 6640円  単騎-番手で穴車券
2006年 立川ダービー 吉岡稔真-有坂直樹 1480円  吉岡の先行一車
2005年 松戸ダービー 鈴木誠-伏見俊昭  4140円  別線の筋車券
2004年 静岡ダービー 伏見-佐藤慎太郎  2370円  別線の筋車券
2003年 平塚ダービー 山田裕仁-松本整  1390円  中近の筋車券
2002年 立川ダービー 山田裕仁-内林久徳 1960円 捲り-前残りの車券 本命サイドで決着
2001年 松戸ダービー 稲村成浩-児玉広志 500円  1番人気決着
2000年 千葉ダービー 岡部芳幸-西川親幸 10980円 穴目決着
1999年 静岡ダービー 神山雄一郎-小嶋敬二 5660円 1着は1番人気の神山

近10年を振り返ると穴目の決着は4回ありますが、
2007年は落車がらみ
2005年は別線の筋車券で淡白な結果
1999年は頭は1番人気の神山
唯一荒れたのは2000年の千葉ダービーですが荒れやすいバンクですから・・・・・・・・

要するにダービーの決勝って淡白な結果が多いんです。
それは偶然じゃなくて、誰も踏まないからですね。
全員が欲しい1着ですから。

今年のダービーも捨て身で逃げそうなラインはありません。
結局は主導権を取ったラインか捲ったラインのワンツーになりそうな気配濃厚ですね。

海老根-鈴木ラインは準決勝で筋車券を決めたばかりなので除外。
武田-兵藤も二次予選でワンツーを決めてます。
だから“鮮度のあるライン”となると村上-慎平のラインになっちゃう・・・・・・・・・。
慎平がらみの決着になりうそうな気配濃厚。
穴目になったとしても頭は慎平かも・・・・・・・・・・・。

何か他にひらめいたら更新します。
  
[PR]
by satomarumakoto | 2009-03-07 21:58
<< 岸和田ダービー決勝 晴智を軸で勝負 岸和田ダービー五日目 3連複万... >>