松山記念二日目 1週間ぶりのバンク

ブログ復活62日目。

先週月曜日から金曜日までは、原子炉の検出装置から外したセンサー(長さ4メートル)の動作チェックと電気チェックの仕事でガテン系とは離れた内容だった。
最終日の土曜日。
午前中はドライウェル( 原子炉があるところ)内のケーブル交換作業をするため組む足場の事前調査があり、
安全帯を使うような高所に生まれて初めて上った。
何せ初めてなんで少々緊張したが上っても下ってもどうということはなかったのは、景色が壁とプラントの設備だからだろう。
午後からは、その交換作業で使用するケーブルのドラムの梱包を解体する作業。
そのドラムが保管されてある場所まで行くのに20分ぐらいかかった。
その場所(倉庫ではない建物)の鍵は中央制御室にあり、そこは放射線管理区域内だからいくつかのゲートをくぐりつつ鍵を取りに行かなくてはならない。
ケーブルが盗まれないように倉庫じゃない場所にドラムを置いてるからなんだけど、もっとも原発の仕事は常に作業に入るまでに20分から30分ぐらいかかってしまう。
コストより品質重視、何せ燃料が放射性物質なんで。
さてその梱包を解く作業は肉体労働、中腰になってしまうので不安な気持ちでバールやハンマーを使ったが幸い腰痛は出なかった。
梱包を解いた後、梱包材を木と番線に分別するのに時間がかかったなあ・・・・・・。

来週は検査が終わったアルミ製の4メートルのセンサー39本を元に戻す作業がある。
取り付けるのは班長の作業なんだが運搬はアルバイトの作業で、狭い階段を運ぶ時に緊張する。
何せ4メートルのセンサーはアルミ製なんでどこかにぶつけたら壊れてしまうし、階段でつまづいたら自分もセンサーも壊れる。
仕事が始まって3週間過ぎたが、やっぱり自分の身体の衰えは感じさせられるわけで、いちばん衰えてるのは脚の運びだな。
特に右脚で、つまづくのは必ず右。
幸い今のところは事故は無し。
その作業が終わると次は今回のアルバイトの本丸、ケーブル交換作業が始まる。
やったことがないんで緊張がある、僕の場合腰が持つかなという不安もある。
もっとも中腰にならなければ痛みは出ないんだけど・・・・・・・・。

アルバイトが始まった当初、履歴書の名簿を清書し直して欲しいと4次下請けの社長から依頼があった。
その名簿を見てあることに気づく。
僕の履歴が一部改ざんされていて、火力発電所で機械工として9ヶ月働いたことになっていた。
おそらく人夫出しの事務所と下請けのガテン会社との間に入った仲介人が書き加えたんだと思う。
原発で労災が起きると単純に労災でもないんだね・・・・・・・・・。
マスコミが騒げば原発反対団体の格好のネタにもなるし・・・・・・・。
そして作業者が事故を起こしてしまうと下請け会社そのものが原発の仕事を失ってしまうようだ。
ガテンの作業に慣れてないアルバイト要員の補助では作業時間も長引くから放射線を浴びる時間も長くなるわけで、40代の新米を使う余裕は本来無いんだと思う。

そういえばアルバイトが始まって3週間。
被曝総量は0.6ミリシーベルト。
CTスキャンの7分の1ぐらい・・・・・・・・・・。
速いペースではないような気はするけれども・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は松山記念の二日目。
謙虚に単騎、3番手の選手を軸に勝負しようと思う。
当たってくれたら同スレにて履歴保存の予定。

そういやあ昨夜は競輪の夢を見た。
国際競輪。
なぜか・・・・前座の1Rから5R。
3R、外人の選手が普段着でレーサーに乗って登場。
8着9着となりお客が大騒ぎ・・・・・・・僕の夢って支離滅裂というか有り得ない筋書き設定が多い。
公道で競輪が行われてたり。
座敷の縁側から競輪を見たりとか・・・・
番台みたいなところで車券を買ったり・・・。
その他、細かい設定もめちゃくちゃ・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午前9時。
スピチャンで展望番組を見た。
1Rから単騎の選手がいる・・・・・午前9時45分、競輪場へ向かった。

いつも買ってる青競を買ってカーニバルプラザの机に陣取るも風が冷たいので特観に登った。
さてその1R、お目当ての単騎の選手4番車久米康隆なんだが3.85の重いギヤ。
3分戦の先頭を走る自力型の選手の成績とコメントを確認すると3人共に先行したくはないような感じ。
踏み出し勝負で重いギヤは不利なのはわかってるが久米の2着3着を買ってハズレ・・・・・。
当たり前だよなああ・・・・・と思ったが・・・・・もしかしたらと買ってしまった。

2R 単騎の大澤嘉文と追込み選手をマークする北沢勝弘の2着3着を買うもハズレ。
このレースもあんまり買いたくないなあと思いつつ買ってしまった。
2分戦だったし混戦の気配になりそうな雰囲気を感じないメンバーだった。
単騎や3番手は混戦の間隙を突きそうなメンバーじゃないとやっぱり来ない。

3R 関東ラインの真崎新太郎の2着3着を買うもハズレ。
近況調子のいい選手だけどラインの関係の強い埼京勢の3番手ではガードしただけで終わってしまった。
直線では番手の倉持伸次にインを締められて何もできず。

4R 福島の鈴木誠が単騎。
このレースは若手の先行型が二人いて単騎の選手にチャンスが巡って来る気配濃厚で本日いちばん自信があったレース。
ただし・・・・・鈴木は5番車でオッズが安かった。
しかし安くても単騎で当たるレースはきっちり当てるべきだったが・・・・・・・・・
最初は安いので3連複勝負しようかと思った。
鈴木=宇根、中島=宇根、中島、関、北川、朝生、笹倉の9本勝負を買ってれば当たりだったんだが、3連単で勝負。
中島、宇根、朝生、笹倉を1着で買おうと思うもオッズが安い。
笹倉を外してしかもレートをかなり上げてしまった。
結果笹倉1着で惨敗。
謙虚な気持ちで単騎車券を買わないといけない。
本日最初に勝負すべきだったのはこのレースだった。
1・2・3Rをやられてなければ冷静に勝負できたような気がする。

5R 遠征組自在の関東ラインの番手8番車内海雅夫の2着3着を買うも4着で惜しいハズレ。
狙いは悪くなかったと思う。
自力が自在なら遠征組は無理せず最後の直線勝負するはずで8番車にもチャンスがあると思った。

本日の種銭が尽きたので帰宅。
加えて頭痛もする。
6日連続働いたので少々疲れているんだと思う。

帰宅後、デパスを飲んで少し寝た。
目が覚めたところでスピチャンで松山記念の放送を見る。
丁度10レースが始まる頃で、今から行けば11Rが買えるなと思った。
11R優秀戦は金山栄治のラインが競りで実質5車立てのレース。
堅く決まる可能性大で種銭が潤沢にある現状なら勝負する意味を感じるレースだった。
哲男=石丸=浜田、小倉、豊田の3連複3本勝負でいい。
10万円をポケットにねじこんで玄関を出たが・・・・・・・・・・・・・おふくろがカラオケから帰って来た。
行かない方がいいというサインに思えたのでおふくろと一緒に居間に戻った。
結果は哲男=石丸=小倉で決まって3連複710円。
3本買っても元金が倍ちょっとになってたな・・・・・・
まあいいや・・・・・来週こそは品良く単騎車券を買うぞ!!!!

松山記念二日目の結果
[PR]
by satomarumakoto | 2009-03-15 09:21
<< いわき平G3決勝だが 月月火火水木金 武田豊樹 岸和田ダービー優勝お... >>