花月園全プロ決勝回顧

本日唯一当てた車券↓

d0073795_18444698.jpg


5R S級特選

2稲垣裕之 4伊藤保文
1渡辺一成 7有坂直樹
3柴崎淳 8北野武史
9濱田浩司 5阪本英一
6坂本亮馬

結果 6-4-2
2車単 4060円
3連複 1520円
3連単 11500円

当てたんですが寂しい配当・・・・・・。
分厚く勝負したレースはやられて、あんまりやる気の無いレースが当たるというちぐはぐな状態。
このレースは細切れ戦で番手の選手が地味なんで捲りが決まるなと思った。
坂本と柴崎の頭を買ったレース。

近況さっぱり車券が当たらないので次回の別府記念は勝負を休む。
競馬のG1オークス、ダービー、安田記念で勝負しよう。

5月いっぱいは仕事が無い。
6月から柏崎原発で働く予定だがまだ決定したわけではなく連絡待ち。
後2週間はブログをしこしこ書けそうではある。

花月園全日本プロ選手権スーパーピストレーサー賞。
1海老根恵太 5渡辺晴智
9石丸寛之 6大塚健一郎
8佐藤友和 2加藤慎平
7山崎芳仁 3伏見俊昭 4岡部芳幸

結果 3-5-7
2車単 2180円
3連複 1800円
3連単 11450円

このレースはいろいろ迷ったが晴智の頭で買った。
理由は晴智はスタートが速いし海老根も1番車なら初手は後方にはならない。
S級上位の4分戦はかましか捲れる位置取りの方が有利。
結局は晴智が2着で間違った読みではなかったが伏見が1着で車券はハズレ。
種銭が底をついてしまっていたんで・・・・・・・。

このレースの初手はこうなった↓

(海老根-晴智) (山崎、伏見、岡部) (石丸、大塚) (友和、慎平)

捲り追い込みの友和が後方になってしまい不利。
捲るラインの上を捲り追い込める選手だけにこの位置取りではだめだ。
慎平はスタートを取りに行かなかったね。

大ギヤの石丸は一番前か2番目ぐらいにいたかったがマークの大塚が6番車では不利。
大塚は必死にスタートを取りに行ったんで気持ちは入ってたね。

伏見は果敢にスタートを取って、大ギヤの山崎を前から2番目に迎え入れた。
絶好の位置取り。
しかも後方の石丸ライン、友和ラインは中団狙いだからこの時点で伏見の連対は決まっちゃったようなもんだった。
決勝や準決勝で山崎-伏見と並ぶ場合は伏見はS取りに行くべきだと思う。
山崎の4回転ギヤは捲り、かましのギヤで押さえ先行には向かない。
踏んだり止めたりする揺さぶり先行はできないギヤ。
[PR]
by satomarumakoto | 2009-05-16 19:16
<< 3連単は厳しい車券・・・・・・... 花月園特選11R 背後霊を感じ... >>