宇都宮準決勝は3番手捲り3連発 つまんなかった

宇都宮記念初当たりの車券

d0073795_18474889.jpg


1R S級一般
3荒沢貴史 8亀井宏佳 2渡辺優
5中曽直彦 9川原義彦
1西村尚文 7小山琢磨
4朝生真吾 6島田裕二

結果 3-5-2
2車単 2480円
3連複 4580円
3連単 18490円

初当たりは実質単騎の2着3着車券。
その後、2R、3R、4R、9R、10R、11Rと打つが当たらず。
9R村上軸で分厚く勝負するもはずれ。

しかし9R、10R、11R全部3番手捲りで決着・・・・・これも珍しいけど10Rと11Rは意図的にそうなった感じだった。

9R 準決勝B、打鐘でのならび

(池田勇人-浦山一栄)、(石毛克幸、坂本英一)、(村上義弘-岩見-島野)、三宅達也、山田英明

池田が叩きに行った時に山田も三宅もついていかなかった。
2着権利なんだから厳しいレースして欲しいね。
浦山の発進に乗っかった3段がけの石毛が1着。
この筋車券は買いづらい・・・・・。

10R 準決勝A 打鐘での並び

(大西祐-丸本)、(神山拓弥-黒崎直行-堀政実-藤原憲征)、(友和-佐藤-古川)

91期同士の大西と神山。
阿吽の呼吸なのか前の晩に話合ったのか・・・・・・・・・
大西は機関車役を演じて関東ラインを引っ張ったレース。
関東の筋で決まって2車単は高配当。
昨日も書いたけど別線の筋車券高配当は押さえろのパターン。
確かに車券が外れればゼロだから半種返し分でも買っておくべきかな・・・・・

11R 準決勝A 打鐘での並び

(藤田竜矢-藤田剣次)、(武田-神山)、(小埜正義-松坂英司)、(中川誠一郎-池尻)

このレースは前取った武田ラインが藤田を前に入れたレース。
その時点でみえみえのレースなんだけど南関と九州は何かしないといかんのじゃないかね。
そのパターンは頭に入ってなくて驚いたのか。
そこまでみえみえの作戦を取るんだったら武田をつぶすぐらいの根性出してもいいと思う。
たとえ9着になろうともね。
でも中川じゃあ無理か・・・・・・

決勝の展望は明朝やるかも
[PR]
by satomarumakoto | 2009-06-01 19:19
<< 宇都宮記念最終日回顧 隣車券の哲学 >>