カテゴリ:つぶやき( 2 )

夏井川の千本桜

d0073795_181083.jpg




僕が住むいわき市の隣町・・・・小野町。
夏井川沿いの千本桜。
・・・・たぶん・・・・千本以上あると思う。
めっちゃ・・・長ーい・・・・
確認したわけではないですが、歩いたら1時間はかかりそう。

しかし・・・・阿武隈山地なんで寒いんだね・・・・
5月なのに満開。



d0073795_18153544.jpg



今日は珍しく“連れ”がいたんだけど・・・・桜には興味なし。
僕は夏井川を渡る“渡り石”の上でパチリ。




この後・・・サテライト安達太良へ・・・・。
4Rと8R・・・・ヤラレて帰宅。



サテライト安達太良からちょっと北へ向かうと道の駅がある。
“そば風味”のソフトクリームが旨かった。
[PR]
by satomarumakoto | 2011-05-02 18:24 | つぶやき

快活CLUB牛久栄町店より

牛久に避難中。
かっぱの町みたい。


d0073795_13574658.jpg



広野町に住んでる従兄の指示でいわき市から避難中。
最初は常陸大田の別の従兄の家へ・・・・親戚が集まって20人になってしまって・・・・
牛久にある親戚の別荘に来た。


地震当日は第二原発の地下2階で作業していた。
地下だったんで上階よりも揺れなかったと思う。
“作業員全員直ちに退避せよ”の指示が割れるような声でアナウンスされたんだが、その声は尋常じゃなかった。
やっぱり上階の方が怖かったんだろう。
それでも僕は机の下に潜り込まなきゃいられないぐらいで・・・・ちびりました。
班長は仁王立ちのまま・・・・



地震後・・・・
班長の一声 ”片付けろ”
つまり・・・
作業場片付けろってこと・・・
僕は足元、手元おぼつかず・・・
班長“あわてんな”



外に脱出すると・・・
建屋に損傷は何もなかった。
“原発・・・・やっぱり・・・丈夫だよな・・・・”



避難場所のグラウンドに集合後ほどなくして帰宅指示。
“高橋くん・・・・俺・・・先に帰るよ”
“渡辺さん・・・気をつけて”・・・・
僕はこの時点で太平洋沿岸に大惨事が来ることも想像してなかったし・・・
第一原発の爆発も全く想像してなかった。



原発の駐車場から国道へ向かったが詰まってしまって全く動かない。
最初は単に一斉に帰宅してるからかと思ったが・・・・
先頭の車がUターンして来て旧道に向かってる。
国道に何か異常があると判断して旧道へ。
その後は通れる道を海側、山側ジグザグに移動して帰宅。
普段は1時間で帰れるんだが3時間半かかった。
今・・・・思うと・・・・津波のことは何も考えずに移動していた。
川の水が勢いよく下流へ流れてるのは見た。
でもその時は・・・・・水が引いてるとは全く考えてなかった。
もうちょっと遅い時間だったら・・・流されてたな・・・



第2原発はマグニチュード9.0の地震に耐えた。
第1の1.2.3号は旧いんで・・・
バージョンアップが完全じゃあなかったんだろう。
最新の技術は完璧なのに・・・残念だ・・・。
[PR]
by satomarumakoto | 2011-03-22 14:36 | つぶやき