<   2008年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

向日町記念出走の自力型の傾向

本日午後から久しぶりに晴れ。
・・・・・・・・・と思ったらもう雷様が来襲してます。
昨夜は東京や名古屋で大豪雨・・・・・。
・・・・・・・やっぱり大規模に地球の環境って変わったんじゃないのかな・・・・・。

しかし温暖化で北極の氷が溶けたり、アフリカの湖がどんどん小さくなったり異常が目に見えてるのに人類は具体的には何もしないね。
洞爺湖サミットなんて目標値を掲げただけ・・・・・・。
中国やインドの工業化が進んでるわけだから地球環境はますます変化していくんだろう。

僕は去年まで検査機械を担当してました。
異常に気づかなくて壊れたとしても機械なら部品を交換すれば直ります。
小さな異常に気づいて予め部品を用意しておくことがベスト。
そして何時壊れるのかを把握することが仕事でした。
しかしね・・・・・地球が壊れたら・・・・交換は無理。
既に異常が見えてるのに人類は何もしないね。

明日はブログ更新ができないので、向日町記念の自力型の傾向について今日ブログします。
いつも上位選手を中心に書いてるので下位選手の成績を分析してみます。

高橋陽介
S級昇級後15走
ワンツー      1回  6.7%
番手のみ連対   2回 13.3%
番手が3桁オッズだったのが4回 番手選手2連対

自分も車券になってませんが番手も車券になってないですね。
ワンツーを決めた時の相手ラインの自力は和田信一。


谷津田将吾
近走30走
ワンツー       5回  16.7%  1着4回
谷津田のみ連対  9回  30%    1着5回
番手のみ連対   4回   13.3% 
谷津田-マークが3桁オッズだったのが13回あって6回連対 46.2%
つまり14連対の内8回は4桁オッズで1860円がMAX。


天田裕輝
S級昇級後11走
ワンツー          1回   9%
天田のみ連対      4回   36.4%  全て2着
番手のみ連対      1回   9%

自在の選手なんで番手は車券になってません。
ワンツーは天田-マークが210円だったレースで裏目480円で決着。勝って当たり前のレース。
番手のみ連対したのは弥彦の補充出走の時。


柴田洋輔
S級昇級後13走
ワンツー        2回  15.4%
柴田のみ連対    3回  23%  全て1着
番手のみ連対    2回  番手-マーク1回
柴田-マークが3桁オッズだったのが8回あって3連対 37.5%。
人気先行気味の選手ではある・・・・・・・・。
7月の向日町F1戦では3日間3桁オッズで着外。
不得意バンクと本人感じてるかもね
 

赤井学
近走30走
ワンツー        2回   6.7%
赤井のみ連対    4回   13.3%  1着1回
番手のみ連対    2回   6.7%
赤井-マークが3桁オッズだったのが9回あって連対無し。
人気を背負った時にはことごとく失敗。
赤井が連対した時の赤井-マークのオッズは、
1820円、1910円、2540円、1750円、4760円。
全て別線の時で狙いづらい選手。
人気の時に消す選手ですね。


大塚英伸
S級昇級後14走
ワンツー       1回  7.1%
番手のみ連対    5回 35.7% 番手-マーク3回 全て番手1着  番手1番人気だったのが2回
番手連対が5回あるがその内4回は2分戦。
その時の相手の自力は、近藤幸徳、山下渡、二木茂則、宮越大。


田中雅史
近走30走
ワンツー         2回  6.7%
田中のみ連対     7回  23.3%  1着5回
番手のみ連対     3回  10%
田中-マークが3桁オッズだったのが12回あって5連対。41.7%
ワンツーが2回あるが、その内1回は先行一車。
もう1回は相手が、本田博、工藤政志で先行一車に近いようなメンバーの時。
ちょっと軸にはしづらい選手ですね。


竹内公亮
近走30走
ワンツー         8回  26.7%  1着4回
竹内のみ連対     2回  6.7%   全て2着
番手のみ連対     10回 33.3%  番手=マーク3回
竹内-マークが3桁オッズだったのが12回あって7連対 58.3%

この選手は車券になる選手です。
要するに全部足すと66.7%で、7割近くラインから連対。
ワンツーが多いので番手軸で買える選手ですね。


西浦仙哉
近走30走
ワンツー         5回  16.7%  1着3回
西浦のみ連対     2回   6.7%
番手のみ連対     2回   6.7%
西浦-マークが3桁オッズだったのが9回あって3連対  33.3%

西浦のみ連対が2回のみですが今年2回でもあります。
西浦ラインが連対するならワンツーしかないと思っていいでしょう。


西村豊
近走30走
ワンツー         2回  6.7%
西村のみ連対     3回  10%   1着1回
番手のみ連対     5回  16.7%
西村-マークが3桁オッズだったのが3回あって2連対。

西浦とほとんど変わらない成績ですけど人気背負って走ったのは3回しかない。
ワンツーが2回で極端に少ないし、今年4回しかない。


佐野梅一
近走30走
ワンツー         5回  16.7%  1着3回
佐野のみ連対     2回  6.7%
番手のみ連対     4回  13.3%
佐野-マークが3桁オッズだったのが11回あって6連対 54.5%

佐野が連対した時の佐野-マークのオッズ。
340円、650円、1560円、930円、500円、630円、860円。

川西亮介
近走30走
ワンツー       1回  3.3%
川西のみ連対    1回  3.3%
番手のみ連対    12回 40% 番手-マーク3回

意外に番手が車券になってますね。
気軽に切り替えられてるっちゅうことかな・・・・そんなこともないのかな・・・・・・・。
その時の番手選手。
川木敬大   3回
佐野梅一   2回
浦野良満、清水広幸、大矢勝也、佐藤成人、安田光法、水島章、山口泰生
それなりの選手が多いかな・・・。

おやすみなさい
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-29 21:36

ベストヒッツさとまる その5

小泉今日子 細野晴臣

Good Good (You Tube)
Good Good (Woopie)

グーグーだって猫である

この新作映画のタイトル曲。
メロディとアレンジが可愛い。
さすが細野晴臣って感じ。
小泉今日子のロマンチックな声にもぴったり・・・・。
いい声だね。
Woopieの方が音がいい。

最近はスローな曲やバラードとか多いけど印象に残るメロディって少ない。
文明って一歩一歩進み続けるけど、文化って凸凹してるんじゃなかろかと思うほど今年のJ-Popのチャートは寂しい。
なーんてね・・・・自己中心的な意見だけど・・・・・・
よっぽど自分の耳が正しいような意見・・・・・。

さて細野晴臣が作った歌謡曲の名品を紹介↓

松田聖子

天国のキッス

全部サビみたいなメロディ。
歌詞にも夢があるね。

夢のあるヒット曲ってなくなったなぁ・・・・・・
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-28 20:23

ベストヒッツさとまる その4

HALCALI

タンデム
マーチングマーチ
桃源境
ギリギリ・サーフライダー

ちっと・・・もう・・なつかしクリップになりつつあるけど。
今でも新鮮。

春狩道


HALCALIのブログ。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-27 20:32

ふるさとダービー福井決勝回顧

本日もてくてく歩いて競輪場へ・・・・・・・・・・・・・・・・・決勝の車券を買いに・・・・・。
だいたい45分ぐらいかかるので競輪場につく頃には小腹が空く。
とはいえ新装の平競輪場には食べたいものがない。
以前は焼餅があったし、おでんもあったし、もつ煮もあった。
今ももつ煮はあるんだけど屋台じゃないんだよなあ・・・・・。
それに新装のレストランは3時過ぎると終了。
レストランだからね・・・・。
以前は屋台だったからぎりぎりまで営業してた。

バンクでは新人らしき選手達が練習してました。
練習風景というのはアトラクション的効果があるような気がする。
そんなに大勢のお客さんが見てるわけじゃないですけどバンクが“空(から)”よりは余程いい。
近くに行ってみると競輪選手を見たという実感もある。
やっぱりどの選手も立派な身体してるね。
競走馬も綺麗だけど競輪選手も間近で見ると存在感高い。

さてふるさと福井決勝。

最後まで僕の予想はハズレまくりました。
・・・・・・・・・・・・・・とはいえ・・・・・・・・・・・・・・・・
ギャンブルの奥深さを感じた一戦でした。

結果
飯島則幸-平原康多-坂本英一
2枠単 1760円
2車単 1570円
3連複 12040円
3連単 43360円

飯島則幸は今年平原と6回連係して1着が無い成績でしたが・・・・・
この大一番で差して1着。
つまり飯島にこの決勝で・・・突然・・・・裏目が出てしまった。
丁、丁、丁、丁、丁、丁と来て・・・・・・・・この決勝で“半”が来たって感じです。
これぞギャンブルという結果。
阿佐田哲也なら当ててる車券じゃなかろうか・・・・
平原が逃げると読めば買えないことはないですね。
2枠単、2車単共に高配当・・・・・・。
僕は昨日ブログで平原にケチつけたばかりでしたよ・・・。
やっぱし・・・・・ギャンブルに向かない感性かもね・・・・・・・・・・・・。

さて逃げると読んだ中近ラインは前攻めになりました。
稲垣が1番車だったんで自然に前になったという感じではありました。
でもすんなり踏んだところを見ると後ろ攻めで行く気持ちはなかったようですね。
結果としてはそれが裏目に出ちゃいましたね。
しかしもう少し冷静な気持ちが稲垣にあれば平原ラインの4番手にはまれたような気がします。
あれだけけん制されてしまっては意地になったのかも。

僕は総額1600円買うつもりが奮発して4500円で勝負して負け。
当たれば最低6千円、最高で20万になるように買いました。
でもギャンブルとしてはパチンコより“優しい”ギャンブルですな。
パチンコは4500円じゃあ勝負にならない。
ただし問題は“遊んだという感覚”なんだよなぁ。
競輪場に来て遊んだという感覚が誰にも体験できるかは疑問・・・・・・・。

いろいろ他の選手への感想を書こうと思ったんですが・・・・。
あんまり乗り気にならないんで・・・・・テレビ見ます。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-26 20:19

ふるさとダービー福井決勝展望

北京オリンピックの閉会式にジミーペイジが出演と昨日ブログしましたが、
その時に昔の恋人のように思い出しだのがロッキングオン社長の渋谷陽一。
引きこもり気味の僕の青春というとFM聞いてレコード借りに行ってたのが僕の全て。
競輪以外の僕の存在理由ってそれぐらいですが・・・・・・・
離職したことをきっかけに、自分が今まで集めたCDや書籍はほぼ全て処分しました。
ですから僕の書庫はほぼすっからかん。
・・・・・・・・・・・・・・なんかむなしく感じたんですよね・・・・・・・・・・・集めたものが。

渋谷陽一のブログ。

ググったらブログを見つけました。
閉会式やっぱり見てたみたい。
彼はレッド・ツェッぺリンファン。
ちっと複雑な気持ちだったようで。


ところでふるさとダービー福井準決勝・・・・・
僕の予想はボロボロですね。
9Rと11Rは3番手のラインの選手から連対がありました。
やっぱり3分戦は穴目狙いがいいのかなあ・・・・・・
細かい感想は明日書けたら書きます。

決勝の展望を書きます。

7平原康多 3飯島則之 5山口貴弘
1稲垣裕之 9浜口高彰 4武井大介 6丸山啓一
2岡部芳幸 8坂本英一

さっきスピチャンで展望番組を見てました。
鬼脚こと井上茂徳さんのリポートが興味深い。
準決勝を終わっての平原のコメント。
“4人のラインなのに申し訳ない”(自分だけ勝ってすまないということ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・心底そう思ってるとは思えないですね。
だっていつも4番手狙いのレースですよね。
かましたり逃げたりは滅多に無いですもん。
それじゃあ決勝は稲垣相手に主導権を取るかっていうと絶対あり得ないでしょ。
もっとも準決勝みたいに脚を溜めての捲りじゃなくて早めの捲り??
どうでしょ・・・・・・・。

平原が1番人気になると思うので彼の近走30走。
ワンツー        7回  23.3%  1着5回
平原のみ連対    8回  26.7%   1着4回
番手のみ連対    4回  13.3%
平原-マークが3桁オッズだったのが19回あって11連対  57.9%

案外人気で負けてるもんなんです。
4割ちょっとは負けてるんですね。
今シリーズ2勝してますがどちらも3番手からの捲りで展開が向いただけです。
けっして強い内容でもないと思います。

このレース番手で買うなら濱口しかありません。
なぜなら昨日ブログしたように飯島は今年平原マークから1着は無いです。
自力で買うなら平原か岡部で迷いますが番手なら濱口で腹は決まります。

濱口=(武井、山口)-(武井、丸山、山口、平原、岡部)

自分の好きな差差で買ってみます。

しかし・・・・・・・
金が無くなって来ると・・・・
50円券を売って欲しいなあ・・・・・・・・・・・と思う。

そういやあ・・・・・・
準決勝の村上博幸は不運。
あのケースでセーフはあり得ないのかな・・・・。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-25 22:44

ふるさとダービー福井準決勝展望

オリンピック終わっちゃいましたね・・・・・・・・・・
なんとなく・・・・・・・寂しス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
閉会式見てます。

しかし日本国は子供達の身体を鍛えようという政策は全く無いですね。
道路に無駄金使うんじゃなくて教育のため国民の健康のために子供達の体力増強目的に税金つぎ込むなら誰からも文句でないと思うけど・・・・。

僕はスポーツやるチャンスなかった。
引っ込み思案のうえに転校生で・・・・・・
でも性格的にはスポーツ選手に向いてたような気がするんだよなあ・・・・・・・・。
スポーツとの出会いが会ったらなあ・・・・と今になって思いますね。

94期の新人競輪選手がいわき平競輪場で合宿してます。
バンク周回練習の様子を眺めたんですが、全員立派な肉体してますね。
あの身体を作り上げただけでも自転車競技をやって来た価値があると思う。

それじゃあ・・・・・福井の話しますか・・・・・

二日目・・・・僕の展望予想はハズレばっかでした・・・・。
いろいろ感想はあるんですが・・・・・・一個だけ言います。
以前しのぴーさんから3分戦は別線のからみが多くないですかという意見がありました。
今日は3番目のラインが頭になるレースが目立ちましたね。
廣川貞治
中村一将

確かに3分戦は別線を軸で買ったほうが当たっちゃうかも。
競輪は余程の力差が無い限り展開に左右されますから。


ふるさとダービー準決勝展望

9R
7荒井崇博 4池尻浩一 2小倉竜二
3稲垣裕之 9村上博幸 8廣川貞治
5金澤竜二 1飯島則之 6坂本英一

先ほど3番手のラインから買えば当たってしまうかもと書きましたが、
金澤を使う飯島の連対はほぼ無いと思います。
相手も強いですがデータ上も厳しい。
近走30走中金澤をマークする選手が連対したのは7回。
その内4回はワンツー。ワンツーは今シリーズもう出ちゃいました。
番手のみ連対はわずかに3回しかありません。

荒井ラインと稲垣ラインはオッズ的には5分になるでしょう。
荒井は近走30走中、荒井-マークが3桁オッズになったのが20回あって9連対。45%
その内F1戦が2回でそれを除くと38.8%
稲垣は近走30走中、稲垣-マークが3桁オッズになったのが17回あって12連対。70%
その内F1戦が6回でそれを除くと54.5%
数字的には稲垣が有利に見えます。
稲垣使う村上博幸軸のレースでしょうか。

とはいえ僕は小倉が気になります。
実質単騎みたいなもんですから。
4コーナー早めにインに切り込みそうです。
小倉=村上、荒井

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オリンピックの閉会式にリオーナ・ルイス登場。
次回開催はロンドンだし・・・・・・・
何を歌うかと思ったら・・・・・・
レッドツェッぺリンの“胸いっぱいの愛を”
ジミーペイジも登場。
へェー、ツェッぺリンってビートルズ並みのポジションなのかな。
ハードロック、メタルロックの元祖じゃもんね。
渋谷陽一が喜びそうな演出。
馬鹿にしてるわけじゃないです。
渋谷陽一のDJは毎週聞いてました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10R
2平原康多 5後閑信一 3長塚智広 6根本雄紀
9岡部芳幸 7渡邊晴智 8丸山啓一
4中村一将 1前田拓也

先ほど3番手のラインから買うと当たっちゃうかもと書きましたが・・・・
近畿ラインは駄目でしょうね。
中村は連続別線で連対じゃあ前田を連対させるオーラはもう無いでしょ。
平原ラインと岡部ラインのオッズは5分になるのか? 
岡部は捲りだからやっぱり平原が1番人気かな。
平原ラインが有利にしか見えないレースですね。
岡部が今年自力で走ったのが25走あるんですが、
岡部の番手のみ連対が2回あります。
その時マークしてたのが、成田和也・・・そして渡邊晴智。
晴智の筋違い車券がオッズがつくなら面白いかも。
晴智=平原、後閑


11R
3小嶋敬二 7濱口高彰 6荒木真慈
5佐藤友和 1有坂直樹
8松岡健介 9山口貴弘 4幸田光博

先ほど3番手のラインから買うと当たっちゃうかもと書きましたが(笑)。
山口の連対は考えづらいかなあ・・・・・。
松岡は自分だけの選手だし・・・・。
松岡の近走30走中、番手が連対したのは8回ある。
その内5回はワンツー。
番手のみはわずかに3回で二次予選で村上博幸が連対しちゃった・・・・。

小嶋が富山F1戦の準決勝で負けたことがあるんですが、その時の相手が松岡健介。
その失敗を小嶋が意識するなら松岡を早めに叩くのかも。
最後に仕掛ける友和の出番があるかもしれないです。
友和=濱口
   -小嶋
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-24 21:48

ふるさとダービー福井二日目展望

今日のふるさとダービー福井の感想はいろいろあるんですが・・・・・・
書きません。
負けちゃったんで・・・・意気消沈してます。
ひとつだけ書きます。
地元の渡辺十夢が初日で消えてしまったうえに落車おかえりになっちゃいましたが、
そもそも福井の番組編成員は下手くそです。
稲垣-十夢ラインを7Rの金子-有賀のところに入れるべきでした。
何故か地元よりも中部ラインの方が有利な番組になってたのは疑問。

二日目の展望書きます。
書くのしんどいなと思ったのですが(やられたので)
やっぱり書きます。

5R
3金子貴志 7岩見潤 8北野武史
1岡部芳幸 4坂本英一 6根本雄紀
9中川誠一郎 2藤野光吉 5神開将暢

岡部軸では買えないレースと思います。
金子と中川がやりあえばの展開待ちでは軸にしにくいです。
金子貴志
近走30走中
ワンツー        7回  23.3%  1着4回
金子のみ連対     3回  10%   1着2回
番手のみ連対    6回   20%   番手=マーク2回
金子-マークが3桁オッズだったのが7回あって4連対 57%
番手のみ連対したときのマーク選手は、
志智俊夫 濱口高彰 山口幸二 加藤慎平 山内卓也 山田裕仁で一流選手のみ。
金子軸でいいレースと思います。
中川は初日逃げてしまったので逃げる気持ちは薄いような気がします。


6R
7荒井崇博 2池尻浩一 4内藤敦
3小林大介 9廣川貞治 6山崎充央
5菊池圭尚 1中村浩士 9望月裕一郎

荒井ラインが人気になるんでしょうけど混戦になりそうなメンバー。
一昨日書いたように荒井はワンツーの選手。
荒井がらみの筋違い決着は近走30走中2回のみ。
今年47走中にしても5回だけで、その時のマーク選手は、
山口幸二、室井竜二、藤野光吉、古閑良介、西川親幸
ちょっと落ちるかなという選手の時ですね。
池尻がマークなので荒井が車券になるならワンツー車券だと思います。
小林大介は別線で1発あると一昨日書きましたが、初日でちゃったんでもう小林の連対の可能性は薄いでしょうね。
菊池圭尚の別線での1発は今年1回のみ。
武雄F1戦初日で山内卓也をマークした濱口高彰が1番人気だった時。
菊池の連対の可能性も薄いでしょう。
穴なら差し差し車券か。

7R
9佐藤友和 2有坂直樹 5幸田光博 6田村真広
4吉本卓仁 1小野俊之 8阪本正和
3坂上樹大 7富永益生

友和は初日3桁オッズで敗退。
しかし二次予選で負ける選手では無いですね。
今年、平塚記念の二次予選で負けたことがありますがその時の相手は村上義弘、渡部哲男。
吉本卓仁、坂上樹大に負けることはないでしょう。
友和はワンツーより筋違い決着の方が多い。
有坂は消えるかも。

8R
7武井大介 4佐々木龍也 5稲村好将
3岩津裕介 1豊田知之
9稲垣裕之 2前田拓也 6葉狩伸泰
8藤原浩

稲垣=前田の車券は危ない。
実質先行一車で武井や、岩津がその位置を狙って来る。
3着の穴候補は気楽な稲村。

9R
9桐山敬太郎 3渡邊晴智 4丸山啓一
1佐々木則幸 5小川圭二 6小川巧
2中村一将 8西岡正一 7山内卓也

安い渡邊-桐山の車券があるかどうか・・・・・・・・。
今年桐山が連対した時の桐山-マークのオッズ。
500円以下          11回
500円から1000円     2回
1000円以上         3回
1000円以上はわずかに3回しかなく6.8%。
初日4桁オッズで連対してしまったので今日の連対はたぶんないでしょう。

10R
4松岡健介 2村上博幸 5有賀高士 6服部竜二
1新田康仁 7鈴木誠 9横田努
3松本大地 8荒木真慈

このメンバーだと記念の二次予選レベルですね。
今年の新田の二次予選の成績を振り返ります。
和歌山記念二次予選
川崎記念二次予選
平塚記念二次予選
熊本記念二次予選
全て負けてます。
とは言っても川崎と平塚は豪華メンバー。
和歌山と熊本で格下相手に負けてるのが気になります。
新田は良くて2着かもしれないですね。

11R
9小嶋敬二 1濱口高彰 7小倉竜二
3平原康多 4後閑真一 8山口貴弘
6金澤竜二 5長塚智広 2飯島則之

今年小嶋が連対した後のレースで更に連対する確率。F1戦は除く。
連対   4回
着外   11回
連対率 26.7%
連続連対というのは難しいですね。
現在3連対中ですからそろそろ消え頃じゃないでしょうか。
小嶋ラインを消して買えば当たるかも。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-23 22:39

ふるさとダービー福井初日展望

今日は散歩の途中でパチンコ店へ。
大海物語の新型を打ってみた。
平日だというのに新機なんでお客が9割以上埋まってました。
本日0回、昨日38回で890回転の台に座る。
1500円打って休む。
画面を元に戻して再開。
2000円打ったところでやっぱり台を変わろうかなと思ったら、泡、くらげ、魚が走って2で当たり。
繰り上がって3の確変。
932回転でした。
確変が終わって4回転目に8で当たり。
・・・・・・・・こりゃ本日出す気がない台にほぼ決定の流れ。
チャンスタイム100回終了時止めようかどうか迷った。
ここで止めれは5千円プラスで終われる・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・でも現在1000回転越えで2回当たりなら500分の1。
もうちょっと出るような気がして打ってみた。
232回転、8で魚が走って当たり。
またもや玉が出終わったところで確変に繰り上がり。
こりゃ・・・・・やっぱりへぼ台だなと思ったら・・・・・・・・・・・・
確変終了4回転目、ダブルリーチで4の当たり。
つまり計4回当たったのだが全部単発ナンバー。
やっぱりへぼ台。
チャンスタイム消化して3箱両替。12500円とジョア4本で終了。

どうもパチンコの機械を前にすると気分が悪くなる。
だいぶ前からなんだけど。
外に出ると治まる・・・・・・・
最近の台って電磁波が凄いんだろうか。
それともやっぱり己の身体がおかしいのかな。

明日のふるさとダービー福井展望。

2R
8松本一成 5廣川貞治 3斉藤伸一郎 4杉浦康一
1坂上樹大 6服部竜二
2三ッ石康洋 7小川圭二 9吉永和生

三ッ石は怪我明けで本調子でない。
“まだローラーしか乗ってない”とインタビュー記事。
松本の番手廣川の連対は堅いでしょ。
筋違いで決まるなら相手は坂上か吉永
5=(1.9)-(1.3.6.8.9)
縦目は押さえます
1=9-(3.5.6.8)
このレースはこの目で買ってみます。

3R
7坂本亮馬 1藤野光吉 8阪本正和 9内藤宣彦 2斉藤正剛
3中村一将 4西岡正一
5丸山啓一 6冨田卓

中村の番手は格下の西岡なら九州ライン強力。
坂本は逃げの決まり手が無い。
藤野は1番車だが4回転。
坂本と3番手の阪本が外枠なら九州は後ろ攻め。
坂本の押さえ先行なら藤野有利も九州ワンツーは無いのかも。
1-(8.5.9)-(7.8.5.9.2.6)
(5.9)-1-(7.8.5.9.2.6)
3着が狂ってくれれば大きいけど・・・・・
中村が突っ張るなら丸山の捲り追い込みが押さえ車券。
5-(6.8.9)-(2.4.6.8.9)

明日はとりあえずこの2レースを前売りで購入。
当たったら特選レースを少し買うかも。


9R
5新田康仁 1渡辺晴智 9鈴木誠
3荒井崇博 2小野俊之 6神開将暢
8金澤竜二 7長塚智広 4後閑信一

新田はワンツー決着が少ないので注意。
今年わずかに5回しかない。
その内2回はF1戦で、1回はサマーナイトで吉田敏洋と中川誠一郎が叩きあったレース。
もう1回は奈良333バンクで先行一車のレース。
対して荒井はワンツー決着の選手だが・・・・・・・・(昨日のブログ参照)
小野はダッシュ力が無いので千切れるような気がするなあ。
7=4=(1.5)
(7.4)-2=1
1-(7.4)-5
しかないのでは。
それから新田は筋違いでの1着は今年わずかに1回でしかも単騎の時だった。
そもそも新田は今年あんまり車券になってない。


10R
9平原康多 3飯島則之 6山口貴弘
4佐藤友和 2岡部芳幸
8中川誠一郎 5岩津裕介
1村上博幸 7前田拓也

このレース岡部は危ない。
友和の近走30走のワンツーは5回で16.7%。
その内1回はF1戦の準決勝で、もう1回は記憶に新しい松戸記念の二次予選。
柴田洋輔が素直に逃げて捲ったレース。
実質3回で10%と思った方がいいです。
友和の番手のみ連対は4回あって13.3%だが・・・・・・
その内3回は怪我明けのレースで出現してる。
もう友和が“元の友和”に戻ってるなら自分だけ連対のレースでしょうね。

さてそれでは関東ラインが軸かっていうと・・・・・・・・・
平原の番手飯島は動き過ぎるぐらいのマーク選手だからね・・・・・・
さて飯島は今年平原をマークしたのが5回あるが、
平原1着  2回
平原2着  1回
ワンツー  1回 (1着平原)
失敗     1回
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・飯島って今年平原を差したことないですね・・・・・・・。


11R
2小嶋敬二 5浜口高彰 8山内卓也
6菊池圭尚 3有坂直樹 7中村浩士
9佐々木則幸 1小倉竜二 4豊田知之

これは四日市サマーナイト予選の再現レースです。
菊池が先行して小嶋が消えたレース。
番組担当者は意識したのかしてないのか・・・・
でも選手本人同士小嶋、菊池は覚えてますね。

小嶋は高松記念決勝で濱口と連係してワンツー1着を決めたばかり。
勝負の流れとしては小嶋-濱口は無いんじゃないかなあという感じがします。

だからといって有坂の頭もね・・・・・・
サマーナイトで菊池の番手兵藤が1着で小嶋が消えたわけで・・・・
全く同じことが起こるかというと・・・・・・そうは思えない。

小嶋は3着が無い選手。
消えるんなら3連単圏内には全くいない。
7=(1.5)-(1.3.5.8.9)
7-3-(1.7.8)
1=(5.8)-(3.5.7.8.9)
ありそうなのはこんな目かな。
高松記念で優勝してるが近走30走の連対率は50%。
人気を背負って消えるならかなりおいしい配当になるのでは。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-22 20:12

ふるさとダービー福井に出走する自力型

ソフトボールのオリンピック決勝を見ながら書いてます。
ソフトボール(野球)は明瞭なストーリー性を感じるスポーツだなと思う。
カウントが積み重なる毎にランナーが塁に溜まる毎に緊張感が高まってくる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なぜか僕はサッカーはあんまりワクワクしないんだな・・・・
それにしても野球よりソフトの方がスピード感がありますな。
ダイヤモンドが小さいせいだろうね。

ありゃりゃ・・・・・・・
サッカーに番組が変わってしまった・・・・。
チャンネル権は父親にあるもんで・・・・・・・・・・。

明後日から福井でふるさとダービー。
確かここは円いバンクですよね。
意外に直線が短いバンクって差差で穴車券が出るもんです。
切れ味が生きるのは直線長いバンクより短いバンクじゃないかと思ってます。

さていつものように自力型の近走30走の成績を振り返ってみたいと思います。

佐藤友和

ワンツー       5回  16.7%  全て1着
友和のみ連対   8回   26.7%  1着4回
番手のみ連対   4回  13.3% 番手-マークは1回
友和-マークが3桁オッズだったのが20回あって10連対 50%

ワンツーで決まった5回の内2回は、250円、290円のオッズで決着。
実質3回みたいなもんですからワンツーは買いづらい選手ですね。

平原康多

ワンツー      7回  23.3%  1着5回
平原のみ連対   7回  23.3%  1着3回
番手のみ連対   4回  13.3%  番手=マークは1回
平原-マークが3桁オッズだったのが17回あって10連対 58.8%

高松宮記念杯以降15走に限ると
ワンツー   4回   26.7%
平原のみ   2回   13.3%
近走は筋違い決着は少ないですね。


新田康仁

ワンツー       5回  16.7%  1着4回
新田のみ連対   5回   16.7%  1着1回(単騎だった)
番手のみ連対   3回   10%
新田-マークが3桁オッズだったのが11回あって6連対  54.5%

ワンツー決着は少ないし筋違い決着も1着は単騎の時のみ。
自力の時には軸では買えないです。


小島敬二

ワンツー       7回  23.3%  1着6回
小嶋のみ連対   8回   26.7% 1着6回
番手のみ連対   2回  6.7%
小嶋-マークが3桁オッズだったのが26回あって14連対  53.8%

小嶋-マークはいつもオッズが低いわけですから出現率23.3%ではそこで大勝負は怖いですね。
人気を背負って46.2%は消えてますから小嶋ラインを買わない方が儲かるかもしれません。


荒井崇博

ワンツー      8回   26.7%  1着5回
荒井のみ連対  2回    6.7%   全て2着
番手のみ連対  3回    10%   番手-マークは無し
荒井-マークが3桁オッズだったのが19回あって8連対 42%

筋違い決着が出現率低い。ワンツーの選手。
人気で半分以上消えてます。


菊池圭尚

ワンツー       6回   20%  1着2回
菊池のみ連対   6回   20%  1着4回
番手のみ連対   2回   6.7%  番手-マーク1回
菊池-マークが3桁オッズだったのが17回あって11連対  64.7%

12連対してるが11回はF1戦で、もう1回は函館記念の最終日の負戦。


金澤竜二

ワンツー       3回   10%    1着2回
金澤のみ連対   4回    13.3%  1着2回
番手のみ連対   4回    13.3%  番手=マーク2回
金澤-マークが3桁オッズだったのが9回あって4連対 44.4%

案外番手のみ連対が少ない。
近走では函館F1戦の初日で番手-マークがあるが先行一車の時。
その前は函館記念初日まで遡るし、別線中村美千隆のマーク渡邊泰夫が千切れたレースでしたね。


ソフトボール金メダルおめでとう!!!!!!
勝つとは思わなかった。
昨日だいぶ投げたもんねェ・・・・。
それにしてもソフト面白いなあ!!!!

小林大介

ワンツー      4回   13.3%   1着2回
小林のみ連対  4回   13.3%    1着3回
番手のみ連対  3回   10%  番手-マークは無い
小林-マークが3桁オッズだったのが6回あって4連対 66.7%

ワンツーが4回あるがその時の小林-マークのオッズは全て3桁人気の時。
筋違い決着が4回あるがその時の小林-マークのオッズは、
2380円、7990円、7130円、2420円。
ノーマークの時に1発ありますね。


藤田竜矢

ワンツー       7回   23.3%  1着3回
藤田のみ連対   6回   20%    1着5回
番手のみ連対   4回   13.3%   番手-マーク1回
藤田-マークが3桁オッズだったのが9回あって7連対 77.8%

3桁人気を背負った時は確実に車券になってますね。


武井大介

ワンツー        5回   16.7%   1着3回
武井のみ連対    7回    23.3%  1着6回
番手のみ連対    1回    3.3%
武井-マークが3桁オッズだったのが15回あって7連対 46.7%

高松宮記念杯では穴車券を2回演出した。
その時の武井-マークのオッズは2660円、5420円。
競輪祭では3着でしたがノーマークで活躍。


五十嵐力


ワンツー       9回   30%   1着5回
五十嵐のみ連対  4回   13.3%  1着3回
番手のみ連対   7回    23.3%  番手-マーク3回
五十嵐-マークが3桁オッズだったのが12回あって8連対 66.7%

番手が車券になる選手ですね。


おやすみなさい。
もう寝ます。
書きくたびれました。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-21 20:14

四日市競輪決勝回顧 柴崎淳完勝

最近体調面でいい方向に変化がある。
11時か12時ぐらいになると眠くなるなるようになって来た。
これはかなり久しぶりなことで多分数年ぶりじゃないかと思う。
神経が元に戻りつつあるのかも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
そういえばたまに“朝立ち”してる。
勃起中枢は副交感神経だから寝てる時に神経が休まってる証拠じゃないかなと思う。


昨日は用事があって久しぶりに遠出。
遠出って10キロぐらいですけど・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・帰りにやっぱりよってしまった平競輪場。
エコクーラーなんだがやっぱり室内は気持ち悪いので屋外で観戦。
3連単や3連複のオッズを見るには中に入らなきゃならないが長時間はいられない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ところで
競輪場にもやっぱりオッズプリンターが欲しいね。
JRAみたいに・・・・・1回10円だっけ。
狙ってるレースのオッズが見れればあんまりやりたくないレースには手をださないかも。

さて勝負を初めていきなり車券を当てた。
3R一般戦。
3600円が6万円になった。
当てた直後はまだ冷静でした・・・・・・・・・・・。
4Rハズレ。
森が千切れるかと思ったら・・・・・・・・・・・。
このレース当ててたら帰れたんだけどなあ・・・・・。
5Rもハズレ。
6Rもハズレ。
松岡彰洋が3着なら・・・・・・・・・帰れてた・・・・・・・。
7R・・・・・これをやったのが間違い。
堅いと思って1000円券で3連単勝負・・・・・・・ハズレ。
しかし吉村和之の戦法は二日連続不可解。
準決勝は渡部哲男を相手に前取り・・・・・いったい何したかったんだって感じ。
昨日だって岡田の番手で粘らなきゃ。
落としやすい相手だったと思うけどな。
このレースをやられてやっと我に返った。
止めないと・・・・・・・負けそう。
・・・・・・しかし決勝の車券は買わないわけにはいかずに購入して帰宅。
山口幸二、渡部哲男、石橋慎太郎を頭に、2着3着を哲男、石橋で買った。
神山は1番人気なんで頭は無いと思ったことだけは当たってた。
700勝がかかってるレースで混戦1番人気は危ないオッズ。

四日市記念決勝結果

柴崎淳-山口幸二-神山雄一郎
2車単 4490円
2枠単 1610円
3連複 4010円
3連単 27210円。

買えた車券か買えない車券か振り返ります。
2車単。
買ったとしてもここで勝負はできないでしょう。
買っても押さえ。
必ず全額同額買う人はは儲かるかも。
2枠単
9番が石橋なんで勝負にいける車券。
代番で助かったというのは昔からよくあること。
選手がわけわからないレースをするから車券取れないというのは言い過ぎ。
3連複
山口=神山=流しで買える。
山口=石橋=流しを押さえても儲かる配当。
3連単。
1着柴崎淳は僕には買えない。
選手にお客が負けた感じがする。
選手の方が上手だったレースですね。

柴崎淳は今シリーズ武田豊樹と3回対戦。
全てのレースで武田を上回るレース内容で全部違う走りでした。
僕は武田と柴崎が叩き合うレースかそうでないのかだけを考えてて超甘かった。
武田と石橋がやりあって柴崎ラインが有利な展開。
しかもその様子を見たためなのか柴崎は叩き返しじゃなくて冷静に捲り勝負。
柴崎の完勝ですね。
ギャンブルの奥深さを見た感じ。
武田は700勝の神山を背負っては冷静に走れなかった。
石橋とやりあう必要はなかったと思います。
しかしやっぱり中部ラインの方が“鮮度あるライン”で有利だったよなあ・・・・・・・。

柴崎淳、浅井康太。
この二人は選手としてのランクが上がりましたね。
浅井の4日目のレースも強かった。
4日目とは思えない内容。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-08-21 06:40