<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

グランプリ2008 伏見は位置取りで既に負けている

ブログ復活5日目。
今日もネカフェから更新。
グランプリはやられてしまったが12月31日にその結果についてコメントを書けるのはちょっぴり幸せなような気がする。

その前に・・・・

昨日はグランプリ観戦直後に以前の会社の同僚とその友人と3人で食事。
16時13分いわき着の特急で帰郷する友人を同僚が迎えに行き、僕はグランプリ観戦後に2人と駅前の図書館で待ち合わせの約束だった。
その図書館に30分遅れで到着............
遅れることは伝えてあったが..............
“グランプリどうだった?”ぐらいは聞いて欲しかったなあ・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・っちゅうか・・・・・・・・やっぱ・・・・・・・・競輪は興味ないか・・・寂しいのォ・・・・・
食事をしながらタクシー運転手をしてるその友人からタクシーの仕事についていろいろと話を聞いた。
交友関係の狭い僕が見知らぬ人と会食するのはかなり珍奇な事で、話が盛り上がるかどうか不安だったが約2時間タクシーの話題で会話がはずんだ。
オーストラリアをアルバイトしながら放浪後、帰国してフリーター生活、そしてここ2年運転手として働いてる彼だったが、ごくごく普通の人物だったことは意外だった。
いつもと違う時間を体験した僕は神経が高ぶってしまったせいか今日は3時半に目覚めてしまって・・・・・やっぱり神経細いのかな・・・・・
タクシーの運転手できるのかしらん・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ネカフェから更新してるのだが・・・・・
このパソコン・・・・・・ウイルスにやられてるのかな・・・・・・・
妙な表示が出る・・・・。
細かく送信しよう。
書いたものが消えてしまってはつらい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

競輪は自分の予想とドンピシャの展開になる時もあるし、軽く裏切られることもある。
そして大幅に裏切られることもあって昨日のグランプリはその類の結果となり、僕の予想は全く的外れな想定になってしまった。
選手の思惑とお客の想定がずれることは常にあることで今更驚くことでもないんだけど、やっぱり大幅に違うとなんのかんのとコメントしたくなる。
レースに対する選手の認識がずれてるせいで車券がはずれたんだよと選手に文句を言いたいわけじゃないんだけど、やっぱり“プロレーサー”として競輪に対する基本的な認識は重要で、勝つにしても負けるにしてもベストの戦法を選ぶことがやっぱり“プロ”なんじゃないだろうか。

伏見の位置取りはどう考えても間違ってたと思う。

山崎の4回転ギヤは捲りのギヤである。
捲り勝負になってこそベストパフォーマンスを発揮することを伏見が知らないとは思わないし100%認識している。
伏見は去年山崎の自力に乗っかってグランプリ優勝をゲット。
そして今年は北京から帰国後オールスターをやはり山崎の自力に乗っかって優勝。
2008グランプリは山崎のためにフォローするのが競輪選手として“本筋”じゃないですか。
しかも山崎はギヤを4.08に上げた。
友和は東北で連係せずに単騎で戦うと言ってる。
細切れ4分戦なんだから山崎をフォローするためにも、福島ラインを生かすためにも後ろ攻めは絶対避けなければならない選択だったはずだ。

伏見は2番車だったんだよ!

伏見は号砲後スタートを取りに行った・・・・ように見えた。
2番手のインになって外を井上が併走、その直後インにいた伏見は簡単に井上に前を走らせてしまったから、驚くべきことに伏見は前攻めの位置取りをする気持ちがなかったわけである。
そして井上は自分の前に“まるで中部勢と作戦があったかのように”永井-小嶋ラインを迎え入れた。
結果並びはこうなった↓

平原-晴智 永井-小嶋井上-三宅 山崎-伏見-友和

逃げる気持ちが無い山崎が後ろ攻めで、示し合わせたかのような西日本ラインが4人並んで中団のうえしかも先頭を走るのはかましベストの永井。

伏見は位置取りで井上に負けてしまった。

井上が福島ラインを殺してしまうことをどこまで読みきってたのかは本人の心の内にしかないことだけど、2番車の伏見は7番車の井上に位置取りで負けてはいけないし、伏見は井上よりもはるかに先輩選手じゃないですか・・・・・・・・。

さてレースはイン切りにいった友和が早々と誘導員を切ったうえに流してしまったので、そりゃあ西日本のかましが飛んでくるよね。

友和はぎりぎりまで誘導を使うべきだった。

山崎が永井に蓋してたわけだから友和はぎりぎりまで誘導の後ろにいてよかったと思う。
その辺も競輪選手としての基本的認識が足りないような気がするけどどうなんだろう。
でも友和の罪より伏見の罪の方がはるかに大きいよ。

レースは西日本ラインが活躍しただけで東北ラインは何もできずに、平原は漁夫の利を得て2着というなんとも淡白な結果で終了。

車券がはずれたから文句があるわけじゃない。
グランプリメンバー9人に選ばれてるわけだから・・・・・・ね・・・・・・・・。

さて井上はこれでG1を3勝目。
いずれもスローぺースからの瞬発力勝負の時にベストパフォーマンスを演じてる。
レースの流れが変わると簡単に消えそうな気がする。
グランプリを取ってグリグリの人気を背負って消えそうな気もするんで、お客としては来年早々その穴車券に期待しようかな・・・・・・・。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-12-31 10:45

グランプリ2008・・・小嶋敬二は不利

ブログ復活4日目。
今日もネカフェから更新。

以前勤めてた会社の同僚の同級生が東京でタクシーの運転手として働いてるんですが、今日帰郷するので夕方会う予定。
タクシーの仕事がどんな感じかいろいろ聞いてみようと思う。

ところで・・・・・・
平塚F1戦2日目・・・・・・惨敗でした・・・・・。
調子こいてレートを上げたら大敗・・・・もっとも途中で帰って来たので種銭はまだまだ潤沢だが・・・・・・
7Rも買ってしまって当てたのは5Rの安い配当のみ。
あんまり当たらないんでみのり賞の買い目を変えてしまって・・・・・はずれ。
“切り替えもある”とコメントしてた合志の2着3着に買い変えてました。

今日はグランプリだけ買います。
珍しく・・・というか久しぶりに朝から身体の調子がいいのでなんとなく当たりそうな予感がします。
いつも午前中は調子が悪くて結局デパスを飲む破目になるんですが、今日は何故かすがすがしい朝を迎えてます。

みのり賞は買い目を変えてはずしました。
であれば・・・・グランプリは・・・・・・もう一度買い目を変えます。
友和軸か晴智軸かで迷ってましたが2着3着を当てたいと思います。

8永井清史 9小嶋敬二
1平原康多 6渡邊晴智
4山崎芳仁 2伏見俊昭
7井上昌己 3三宅伸
5佐藤友和

ブログを復活した日に小嶋は不利だと書きましたが今もその見解は変わってません。
中部勢は大外枠ですから後攻めになってどうしたって不利になると思う。
もっとも、山崎や平原が捲くり1発狙いしかなく全く動かないなら小嶋の目もあると思いますが、
平塚は直線が短いですから動かないと悔いが残るバンクです。
中部勢が早目に叩けばその上を山崎か平原が叩き返し、もうひとつの別ラインが追い上げて中部ラインはインづまり・・・横には弱いので後ろに下がるかもしれない。
中部が早目に叩いて突っ張るなら3番手にはまったラインの番手が有利になって小嶋は3着になるのが精一杯だと思う。
もし永井が慎重にぎりぎりに仕掛ければ、誘導員の後ろを走ってた選手にインから飛びつかれて吹っ飛ぶんじゃないでしょうか。
僕は小嶋不利と見ます。

さて僕の買い目・・・・・・・・
このレースでノーマークになるのは永井と三宅ですが三宅の2着3着は有り得るんじゃないでしょうか。
直線が短いこのバンクなら各ラインは3番手4番手を取りたいですし、5番手以降になった自力型はバックで仕掛けなければ悔いが残ります。
細切れ4分戦ですから各ラインの番手、伏見、晴智、三宅が2着3着に食い込む確率はほぼ一緒じゃないかと思います。
であれぼ・・・・いちばんおいしい配当がつく三宅の2着3着を買いたいです。
・・・・・・・・・・・まさか・・・・・1着は無いと・・・・・・・・思います。

12456-3-124567
12456-124567-3

押さえ車券は山崎の抜け目、裏目の2車単。
3千円以上の配当なので押さえ車券になりますね。
次元の違う走りを見せるとしたらやっぱり山崎です。

4=1、6、5
4-3,7
[PR]
by satomarumakoto | 2008-12-30 09:37

みのり賞の軸はヤマコウ

ブログ復活3日目。
本日もネカフェからの更新。
この・・・個室でキーボード打つのはあまり雰囲気がよろしくないな・・・・・
オープンスペースのコーナーがあってもいいような気がする。


みのり賞

4海老根恵太 3新田康仁 9山口幸二
7武田豊樹 1神山雄一郎 5手島慶介
8石丸寛之 2紫原政文 6合志正臣

買うのは実質単騎の山口幸二の2着3着

1258-山口-123568
1258-総流し-山口

3連単52本買い
[PR]
by satomarumakoto | 2008-12-29 09:59

一匹狼“川村昭弘”で万券ゲット!!!

ブログ復活2日目です。
本日もネカフェから更新。


昨夜も浅田真央で我が家は盛り上がりました。
やっぱり彼女の品の良さには胸ときめきますね・・・・。
逆転2位の村主章枝にも・・・・ちょっと・・・萌え・・・でももうかなりお姉さんになっちゃったな・・。
真央ちゃんが出現する前は彼女を応援してた。
華奢な身体での演技と、舌足らずでありながらうそくさくないトークキャラに心魅かれてた。


さてただいま午後1時半。
平塚競輪初日・・・・車券を当てたんでとっとと帰ってきました。
というわけで自慢ブログ。

予選2レース結果
単騎の中野良を軸で買ってハズレ。

予選3レース結果

1片寄雄己 8萩谷直正 9川村昭弘
4和田圭 3小笠原昭太 6高森圭介
2川村晃司 7吉田尚作 5大窪輝之

実質単騎の川村昭弘を軸に買って当たり車券ゲット↓
d0073795_13284180.jpg


川村の1着は考えづらいので2着3着で3連単を購入、2着流しは200円ずつ。
3連複が16000円もついたので資金が乏しい場合は川村軸で100円券10本1000円が16000円になりますよね。
つまり単騎軸での3連複勝負はやっぱり面白いと思います。

予選4レース結果
単騎の沼川夢久を軸に買ってハズレ。
コースさえ開けば突っ込めた感じでしたが・・・・・・柴田功一郎は消してました。
どっちにしろハズレ。

ハズレたので10レースと11レースを買って帰宅。
買った車券↓

10R
1村上義弘 8西郷剛 7阿部康雄
2石橋慎太郎 5村本大輔 4鈴木誠
6菅原晃 3大塚健一郎 9室井健一

軸は単騎の阿部康雄。
3連複
7=35=134589 の9本
3連単
7-38-34589
3-7-4589

11R
5菅田壱道 2新田祐大 7飯野祐太 8鈴木健太郎
1北津留翼 4坂本亮馬 6松岡貴久
9柴崎淳 3浅井康太

軸は実質単騎みたいな松岡の2着3着
3連単
23789-23789-6
23789-6-23789
[PR]
by satomarumakoto | 2008-12-28 13:55

1000円が30万になった日!!!!!

久しぶりに更新します。
ネット環境の無い生活してるんでネットカフェからしこしこ打ちます。

さて・・・・近況ですが・・・・・

現金輸送車の仕事→メチャやる気になってたが結局不採用。
郵便配達の仕事→のんびり仕事するかと思ったらやっぱり不採用。たぶん求人率を上げるための“サクラ”だったような気がする。ハローワークからの要請でそもそもは需要のない求人もあるらしい←知人のうわさ話・・・・・・。
原発の放射線検査員→派遣会社からさっぱり連絡が無く駄目みたい・・・・・。

そんなわけでまだプー太郎です。
パラサイトシングルなんで・・・・・・・・・飯と寝る場所があるんで・・・・・・・他の失職者よりかなり呑気な身分です・・・・・。
とはいえ“親の面子”を考えると・・・・・・このままじゃ・・・・まずいやね・・・・・親戚多いし・・・
自分一人なら野垂れ死にしようがどうなろうが構わないんだけど..............な。

そんな・・・ずいぶんな雰囲気の“さとまる家”も先日はちょっと大盛り上がり。
何で盛り上がったって??????
グランプリファイナルでトリプルアクセルを二度決めて優勝した浅田真央に親子で感激ですよ!!!(笑)
彼女はスケートの技術も凄いんだけど、皇族が演技してるような品の良さにこそ国民的な価値観を感じさせるキャラがありますね。
あくまでも“柔らかく”そして“優しく”跳ぶジャンプはライバルのキムヨナとは対照的。
キムヨナのスピード感や闘志があふれ出てるような表情も素晴らしいけど・・・・やっぱり浅田真央の“品”には勝てないよ・・・・・。
インタビュー等、マイクを向けられた時のリアクションもどこか皇族みたいな品を感じさせてくれて・・・・・・・・・ちょっと・・・他に無いキャラだよなあ・・・・

“表現者”って自分の意識してないところで時空を超えて人に何らかの思いを届けてしまうわけで・・・・・・・さとまる家が浅田真央で盛り上がったことなんて彼女自身は当然意識し得ない。

作家、演出家、歌手、俳優、写真家、芸人、漫画家、画家、評論家、司会者・・・・・生産とは関係ない職業って・・・・・・・やっぱり・・・・夢がある・・・・・・・。

好きだったエロ女優だってその“好きだという感触”は老けないもんだよ・・・・・。
部屋を掃除してたらエロビデオ草創期のエロ女優“豊丸”のインタビューのファイルが出てきて読み直すと・・・・蘇ってくるもんですな・・・・“豊丸いいよなあ”・・・・・・

“品”も“エログロ”も・・・・ある意味同等なんだと思う。
エロ女優を職業にしてる人はもしかするとそうならざろう得ない背景があるのかもしれないけれど、“表現者”っていうのはやっぱり夢があるね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
万車券を1日に3本ゲットしたんで自慢します(笑)。

いわき平F1最終日S級選抜戦

3連複52660円を100円買ってて5万円をゲット!!!
総額1000円の投資だったんで1000円が50倍は気持ちよかった!!!!!!!!
車券をカメラで撮りたかったがカメラを持ってきてなく・・・・・一瞬家に帰ろうかと思うも・・・・5万を手にして帰れるわけない(笑)。
ところで一応理由のある車券なんで買った背景を書きとめておきます。

4吉原友彦 1三住博昭 7水島章
3吉田隼人 2椿佳友 8南和夫
6山下渡 9梅山英樹
5西本龍

並びを見て買いたいと思ったのが一匹狼(単騎)の西本。
競輪はラインで戦う競技ですが穴をあけるのはなんでもありでしかも他の選手からもお客からもノーマークになる一匹狼こそ“巨大マグロ”になるキャラがある。
軸を西本にして消去法で3人の選手を消して3連複を買った。
消したのは、
吉田隼人→捲くりに回りそうな気配濃厚だけど捲くり実績が無い選手が意識して4番手は消し。
椿佳友→椿選手ごめんなさい。単に弱い。流れが向いても3着選手。
山下渡→二日目別線の筋で2500円を演出。もういらない。

というわけで買ったのが・・・
5=1.4.6.7.8=1.4.6.7.8の3連複10本。
ここで注目して頂きたいのは一人軸で5人流しの3連複は10本なんですよ!!!!!
十二分に遊べる車券の買い方だと思いますがいかがでしょうか。

ところでこのレース・・・・3着にも実質単騎の南和夫が突っ込んで大穴を演出。
単騎は怖いよ・・・・。


さてさてわずかに1000円をバンクに持参、一匹狼で勝負!!!!!5万をゲットした僕ですが・・・・・
防府記念の場外車券で再び万車券をゲット!!!!!!!!!!

防府競輪11R準決勝A


最終レースだったんで換金せずに写真を撮るために家に持ち帰りました。
↓その車券

d0073795_13192062.jpg


d0073795_13201052.jpg


3稲垣 9市田 5坂上 6滝川
1渡辺 7有坂 4柏野
8吉川 2加倉

最初は9=5を軸で3連複を買おうかと思いましたが、それではちょっと守りに入ってるなと思い攻めの車券坂上を軸に3連複で勝負。
理由は坂上は実質単騎に近い、それだけの理由です。
消した選手は
渡辺一成→スローからの瞬発力勝負が持ち味。早めに踏みそうな吉川、長い距離を走れる稲垣相手では不利と判断。結果的には外併走になって消えた。
吉川、滝川→常識的にはいらないでしょ。

坂上軸で3連複10本勝負、27000円の大穴決着になってしまいホクホクな結果。
(ホクホクはパクリ。マチコチャンさんがよく使うんだけど可愛いフレーズですな)

買い足したのが柏野の3着流しの3連単。
柏野は単騎で気になったが分が悪そうな東北ラインの3番手では危ない、しかし3着なら来るかもと押さえて買ったら・・・・なんと20万車券・・・・・・・1600円が20万で元金が120倍になって僕自身の最高記録になった。

さて1000円で始まった勝負が現在30万強の現金があります。
明日からの平塚競輪でどうなるもんか・・・・・・・・・・・こうご期待・・・・してくれるかな(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後にグランプリのコメント書きます。

永井-小嶋
山崎-伏見
平原-晴智
井上-三宅
友和

いらないと思うのは永井-小嶋ラインの小嶋。
細切れ4分戦で大外枠は絶対不利。
それに小嶋は番手で走った時は人気を背負って消えてばっかりいるじゃないですか。
その辺の数値的なデータは無いですけどそのことはみなさん同感だと思います。

その他の7人で3連複圏を消えそうな選手はちょっと指摘しにくいですね・・・・・・・・。

軸として買いたいのは一匹狼の佐藤友和。
ただし強引に位置取りに行くのではなく脚をためてのレースに徹して欲しい。
去年のグランプリは友和で買って撃沈。
もう一回彼を追いかけるかも。

もう一人気になるのは平原を使う渡辺晴智。
“空いてる自力型をマークする選手を狙え”は三原永晃の本に書いてあったが、要するに無理しない自力型の番手は脚がたまってるという意味なんだと思う。

友和=晴智-流しの3連単は押さえで買おうと思います。

勝負は友和軸か晴智軸かはまだ微妙。
3連複を買おうと思います。
心情的には東北の友和だが・・・・・・・・・・・・
友和がらみでおいしい配当なら迷わずに友和が買い。
[PR]
by satomarumakoto | 2008-12-27 12:31