<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

君といつまでも

d0073795_20323586.jpg
1975年 憂歌団3枚目のアルバム “生聞59分”
1. マディ・ジャンプス・ワン
2. イフ・アイ・ディドゥント・ラヴ・ユー
3. 俺の村では、俺も人気者
4. 10$の恋
5. シカゴ・バウンド
6. パチンコ-ランラン・ブルース
7. スティ・ウィズ・ユー・フォー・エバー(君といつまでも)
8. ローリン・アンド・タンブリン
9. イン・ジ・イブニング
10. おそうじオバチャン
11. ひとり暮らし
12. 嫌んなった
13. いこま
14. 憂歌団のテーマ


高校時分・・・・僕が日本のアーティストで頻繁に聞いてたバンドは・・・・・・・

RCサクセションでもなく・・・・
サザンオールスターズでもなく・・・
佐野元春でもなかった・・・・・。

ロックでは子供ばんど(アルバム2枚目までの初期)

そして・・・・・・
もうひとつのバンドは、
当事・・・・ポツンと異色のバンドだった・・・・・ブルース(憂歌)を歌う憂歌団。

でもアルバムを買えたわけじゃない。
貸しレコード店で借りたアルバムをテープにコピーしていた。
そのお金はどうしてたか・・・・・・・

おふくろに昼飯代を300円貰ってそれを貸しレコード代にあてていた。
僕は・・・・お小遣いって特になかっただよなあ・・・。

じゃあ昼飯はどうしてたか・・・・。
その頃は我が家は主に大工さんや建設作業員を相手に食料品店をやっていたんで・・・・・・・
店の売り物の菓子パンをくすねてそれを昼飯にあててた。


生聞59分

憂歌団 / インディペンデントレーベル

スコア:


















[PR]
by satomarumakoto | 2010-01-28 20:50 | 憂歌団

Bohemian Rhapsody










35年前・・・・・・・

中学一年生。

親にねだって初めて買って貰ったラジカセ・・・・

当時・・・確か4万円ぐらいしたのを憶えてる・・・・・・

早速・・・NHK FMの音楽番組を録音し始めた。

ビートルズがとっくに解散したバンドということも知らずに録音してた・・・・

ビートルズもクイーンも自分にとっては同じ世代の音楽だった。

その・・・・・初めて洋楽に触れた年・・・・大ヒットたのが・・・・クイーンの“オペラ座の夜”というアルバムだった。


この曲を聴くと・・・・ちょっと甘酸っぱい気持ちがこみ上げて来るね・・・・・。


オペラ座の夜(紙ジャケット仕様)

クイーン / EMIミュージック・ジャパン

スコア:







フレディマーキュリーが健在だった当事のライブ映像。








グッチ裕三のパロディ。
NHK教育の番組。



[PR]
by satomarumakoto | 2010-01-27 21:32 | 聞き比べ

天国への階段



この演奏者は・・・・素人なんだろうか・・・・・・
いずれにせよ・・・美しい音色・・・・。


Rodrigo y Gabriela

Rodrigo y Gabriela / Sony

スコア:






スパニッシュ・天国への階段



ライヴ・イン・モントリオール [DVD]

スタンリー・ジョーダン / ユニバーサル ミュージック クラシック

スコア:






Magic TouchというLP盤を買ったっけ・・・・今・・・手元には無い・・・・。
ピーターバラカンのラジオ番組で聞いたのがきっかけ・・・・・
後年、やはりピーターバラカンのテレビ番組でその演奏を初めて見た・・・・。








ピアノ三重奏曲。







ピアノの音が気持ちいい・・・・・
しかし・・・・・
何度聞いても飽きない旋律・・・・・。





ピアノ独奏・・・・もう一本・・・・・飽きない・・・・・






ラストは・・・・・パイプオルガン・・・・
[PR]
by satomarumakoto | 2010-01-20 18:38 | 聞き比べ

Slow Turning

Slow Turning

John Hiatt / A&M

スコア:










[PR]
by satomarumakoto | 2010-01-14 16:21 | John Hiatt