<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ガールズケイリン 6戦目 平塚決勝




1 加瀬加奈子
2 藤原亜衣里
3 山口奈津子
4 増茂るるこ
5 門脇真由美

6 松尾智佳
7 中川諒子

黄文字は自力がある選手

結果 7-5-3
2車単 13410円
3連複 17320円
3連単 153590円


加瀬、中川、増茂の3車に人気が集まったレースだったが、加瀬=中川は無いだろうなと思って見ていたレース。
加瀬と中川は同じキャラクターなんで選手が揃った決勝でのワンツーは出にくい車券だと思う。
もう一人積極的な自力がいれば二人のワンツーがあるかもしれないが増茂と門脇は捲り一発型。

それにしても大穴になった。
門脇は自力があるんだけどね・・・。
3番の山口も穴目で、内枠2番の藤原が消えるとは予想しづらい。
ダイジェストを見るとインコースを走っていた7番 3番 5番が車券になったレースで、ガールズはインコースがポイント。

ガールズ競輪も開催回数が6回を重ねたが、同じようなメンバーで戦ってる割には堅目から穴目まで決着が様々である。
決勝もぐりぐりの堅い決着、中穴決着、今回のような大穴決着と結果にバラつきがある。
そのことは、ガールズケイリンの上位選手のアスリート魂に因るものじゃないかなと思う。
今回の決勝も1番車の加瀬が後ろ攻めでなければもっと安い車券だったろう。
加瀬は1番なのに意識的に下がったからね。
さて・・・
次の中川VS加瀬はどうなるか・・・・
[PR]
by satomarumakoto | 2012-08-16 16:40 | ガールズケイリン

ガールズケイリン 5戦目 京王閣 予選2

d0073795_21213315.jpg




















ロンドンオリンピック女子バレー準々決勝、対中国戦で勝利を決めた瞬間コートに集まり倒れこんだ選手達の画像。
中心で倒れこんでこんでるのが、竹下佳江、荒木絵里香、木村沙織(笑)
胃液がこみ上げてきそうな緊張の連続に涙が溢れてきそうな試合だったが、勝利の瞬間のこのリアクションには泣けてしまった。

 木村沙織   スパイク 32  ブロック 1  計33得点
 江畑幸子   スパイク 31  ブロック 2  計33得点

予選では精彩を欠いてた木村だが準々決勝では人が変わった様に覚醒。
やっぱりチャンピオン気質なのか・・・
それとも・・・作戦だったのか・・・。

女子高生でアテネオリンピックに出場し活躍した木村沙織。
彼女の魅力は・・・なんというか・・・・何気ないのである。
何気なく得点を重ねていくその柔らかさが女の子らしくて可愛い。
そういうキャラクターはフィギュアスケートの浅田真央にも通じていて、日本人独特の存在感であり、他国の選手には無いオリジナルなキャラだと思う。

江畑幸子・・・2年前真鍋監督に見出された新星。
この選手も木村沙織と同じように、何気なくスパイクを決める。
ブロックアウトやリバウンドを取れる柔らかさも木村と似ている。

レシーブが上手いウイングスパイカーの新鍋理沙も新戦力だが・・彼女もどこか何気ない。
江畑も新鍋もバレー選手としては小柄だし・・・
そういった“何気なさ”キャラの全日本女子が“何気ある”外国チームに挑む姿こそ最近の女子バレーの醍醐味なんだが・・・・劇的な勝利をオリンピックの場で演出してしまった。

勝利をゲット瞬間・・・
コートに集まった選手達が倒れこむシーンには思わず泣けた。
最後のリアクションまで可愛いらしく〆てしまった。






1 荒牧聖未
2 増茂るるこ

3 森美紀
4 小林莉子
5 飯塚朋子
6 野口諭実香
7 重光啓代

黄文字は自力のある選手。

結果 2-1-3
2車単 3300円
3連複 2630円
3連単 12870円


このレースは買い間違って当たったレース。

4-(1.2)-(1.2.3)
1-(2.4)-(2.3.4)

と買ったつもりだったが3連複を買ってた。
今思えば本数で気づきそうだけど・・・ネットのフォーメーション投票だったせいか気づかず。

何かあれば追い込み選手だから、となれば内枠で信頼度ある森美紀。
だから森美紀の3着狙いの車券を買うのが本筋だろうな・・・・反省。

ところで小林莉子は誘導員みたいなレースを演じて惨敗。
後ろが荒牧なんだから単に先行してしまっては不利。
7番車の重光が来てから勝負でいい。

とはいえ冷静さよりも気性が出てしまうキャラこその選手なんで・・・
小林出走の番組は穴目が出るかも。
でも・・・いずれ・・・勝ちにこだわるキャラには変わるだろう。
[PR]
by satomarumakoto | 2012-08-08 22:13 | ガールズケイリン

ガールズケイリン 5戦目 京王閣 予選1



1 越田恵美子
2 野口諭実可
3 篠崎新純(マスミ)
4 荒牧聖未
5 三輪梓乃
6 小林莉子

7 森美紀

黄文字は自力のある選手。

結果 4-6-5
2車単 670円
3連複 270円
3連単 1550円


このレースはガールズケイリンで初めての落車となったので取り上げた。
落車後、篠崎は1周半走ってゴール、心情的には失格にならなきゃいいなと思ったが・・・
落車後としては珍しいシーンだった・・・でも、もう誰も走らないだろうね。


さて、予選レースは自力のある選手が揃ってしまったら追い込み選手は車券になりづらい。
だから予選で穴目を当てるとしたら追い込み選手の3着、あるいは2着狙いとなるが、
そうなると内枠になった追い込み選手の信頼性、つまり内枠での実績が根拠となる。
このレースの場合は森美紀が1番2番だったら森の3着狙いという車券は意味があったと思う。
・・・・・・・2着は無理かな・・・。
森はデビュー以来9走、3番車以内になったことが4回あって、
 1着 1回
 2着 1回
 3着 1回
 5着 1回 (決勝)
[PR]
by satomarumakoto | 2012-08-07 21:14 | ガールズケイリン

ガールズケイリン 4戦目 松戸決勝




1 中村由香里
2 重光啓代
3 小林莉子

4 森美紀
5 田畑茉莉名
6 藤原亜衣里
7 戸田みよ子

(黄色は自力のある選手)

結果 1-6-5
2車単 3890円
3連複 7610円 
3連単 21370円


このレース荒れると予想した人は果たしてどれほどいたろう。
何しろ動ける選手が内枠に固まってしまった番組・・・・。
中村、小林、重光が前団で並んじゃいそうなイメージしか浮かばないレースだった。

レースは2番車が後方からのレースになったんで中村=小林の車券しか無いような展開だったが・・・・
重光よりも先に仕掛けたのが中村でS取った小林と叩き合う展開。
重光をいったん行かせた方が安い決着になったと思う。

それでも小林と中村がやりあうことが見えたとしても、その間隙をついてきたのが藤原だったのも予想しづらい。
6番車だから・・・・
Sを取った小林がインくれに来た藤原を入れて再び小林は上昇、今度は自分がインくれに行って小林-藤原の並びになった。
誘導員の後ろをマークした小林の番手に藤原の並びで絶対的に藤原が有利。
強い二人がやりあったとしても2着3着に来るのは森美紀か田畑茉莉名しか想像できなかったね。

さて・・・
小林莉子は次走の京王閣でも予選、一般戦で車券にならずに高配当を演出する。
冷静さよりも気性の方が勝っちゃってる選手でその辺のキャラクターはインプットして置きたい。
京王閣戦は次スレにて更新予定。
[PR]
by satomarumakoto | 2012-08-06 21:30 | ガールズケイリン